ページの先頭です
メニューの終端です。

石綿(アスベスト)

[2016年8月30日]

ID:74

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

石綿(アスベスト)は、天然に産する繊維状けい酸塩鉱物で「せきめん」「いしわた」と呼ばれています。その繊維が極めて細いため、研磨機、切断機などの施設での使用や飛散しやすい吹付け石綿などの除去等において所要の措置を行わないと石綿が飛散して人が吸入してしまうおそれがあります。以前はビル等の建築工事において、保温断熱の目的で石綿を吹付ける作業が行われていましたが、昭和50年に原則禁止されました。その後も、スレート材、ブレーキライニングやブレーキパッド、防音材、断熱材、保温材などで使用されましたが、現在では、原則として製造等が禁止されています。石綿は、そこにあること自体が直ちに問題なのではなく、飛び散ること、吸い込むことが問題となるため、労働安全衛生法や大気汚染防止法、廃棄物の処理および清掃に関する法律などで予防や飛散防止等が図られています。

石綿(アスベスト)についての情報を提供しています

石綿(アスベスト)に関する相談先一覧

石綿(アスベスト)に関する相談先一覧表
相談内容問合せ先連絡先
健康相談
(労働者、その家族)
愛知産業保健推進センター052-242-5771
独立行政法人労働者健康福祉機構本部044-556-9833
一般健康相談愛知県江南保健所0587-56-2157
アスベストについて
(大気汚染防止法)
愛知県環境部大気環境課052-954-6215
愛知県尾張事務所環境保全課052-961-7211
労働者および元労働者に係る石綿障害の予防対策、健康診断愛知労働局労働衛生課052-972-0256
解体等の届出
(労働安全衛生法)
江南労働基準監督署0587-54-2443
解体等の届出
(大気汚染防止法)
愛知県尾張事務所環境保全課052-961-7211
労災補償制度愛知労働局労災補償課052-972-0259
石綿の特殊健診、診断、治療が可能な病院中部労災病院(名古屋市港区)052-652-5511
旭労災病院(尾張旭市)0561-54-3131
建築物に関する相談社団法人愛知県建設業協会052-243-0885

石綿(アスベスト)を含有する家庭用品について

アスベスト問題の対応の一環として、経済産業省よりアスベスト含有家庭用品について、調査結果が公表されました。
調査によると、アスベストは家庭用品の断熱材や絶縁材などに使われており、商品名などがホームページなどで公表されています。
詳細につきましては、経済産業省の各担当に問い合わせてください。また、個別製品の詳しくは、経済産業省のホームページに情報が掲載されていますのでご活用ください。

※個別製品についての問合せ先一覧
種類担当課連絡先
電気製品関連
(縫製機械、電動工具関連は除く)
商務情報政策局
情報通信機器課
03-3501-6944
ガス・石油機器
浴室、トイレ
キッチン関連
製造産業局
日用品室
03-3501-1705
建材関連製造産業局
住宅産業窯業建材課
03-3501-9255
自転車関連製造産業局
車両課
03-3501-1694
写真用品、縫製機械
電子工具関連
製造産業局
産業機械課
03-3501-1691
水栓器具関連製造産業局
素形材産業室
03-3501-1063
アンペアブレーカー関連原子力安全・保安院
電力安全課
03-3501-1742
都市ガス用強化ガスホース製造産業局
化学課
03-3501-1737

関連ページ

お問い合わせ

岩倉市役所市民部環境保全課環境グループ

電話: 0587-38-5808

ファックス: 0587-66-6100

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ