ページの先頭です
メニューの終端です。

施設と生きがいの施策

[2016年9月30日]

ID:77

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

多世代交流センターさくらの家

特徴

多世代交流センター「さくらの家」が平成23年5月1日にオープンしました。
この施設は、東町にあった老人憩の家の代替施設として、高齢者の皆さんの憩いの場として利用いただけますし、おもちゃや絵本を備えた「子どもルーム」もあり、小さなお子さまやその保護者も利用いただけます。
その他、男女各20人ほどが入浴できる「浴室」や、可動式ステージのある「すこやかホール」、「大会議室」、「和室」などを備えています。

利用方法

60歳以上の人が個人的に利用する場合は、身分証明書(運転免許証や保険証など)を確認させていただき利用証を発行いたします。それ以降はその利用証を提示の上ご利用ください。
駐車場が限られていますので、徒歩または自転車でお越しください。

事業・講座

多世代交流センターさくらの家で実施する自主企画講座など開催しています。詳細については問合せ先にお尋ねください。

開館日

月曜日から土曜日までの午前9時から午後5時まで(日曜日、休日、年末年始は閉館日です。

入浴時間

午後1時から午後4時まで

臨時閉館

午前9時の時点で、岩倉市に「暴風警報」が発令されている場合は臨時閉館します。閉館後、午前11時までに「暴風警報」が解除された場合は午後1時から開館します。判断が困難な場合は市役所長寿介護課(電話0587-38-5811)までお問合せください。

問合せ先

さくらの家
(電話 0587-81-4941)
岩倉市八剱町下池田806番地1

さくらの家の場所を施設マップで見る

南部老人憩の家

60歳以上の人が集まり、仲間づくりや楽しく憩える場として、いろいろな講座や入浴サービスを行っています。多くの皆さんのお越しをお待ちしています。

開館日

月曜日から土曜日までの午前9時から午後5時まで(日曜日、休日、年末年始は閉館日です。)

入浴時間

午後1時から午後4時まで

臨時閉館

午前9時の時点で、岩倉市に「暴風警報」が発令されている場合は臨時閉館します。閉館後、午前11時までに「暴風警報」が解除された場合は午後1時から開館します。判断が困難な場合は市役所長寿介護課(電話0587-38-5811)までお問合せください。

問合せ先

南部老人憩の家

(電話 0587-37-0497)

岩倉市大地町郷前32

南部老人憩の家の場所を施設マップで見る

シルバー人材センター

シルバー人材センターは、60歳以上の健康な人が集まり、技能や経験を生かして、働くことを通じて仲間づくりや生きがいのある生活を送っていただくとともに、活力ある地域社会に寄与することを目的としている自主的な団体です。

所在地

シルバー人材センター(ふれあいセンター1階)
岩倉市西市町無量寺2番地1

ふれあいセンターの場所を施設マップで見る

主な仕事内容

屋内外清掃、庭の除草、チラシの配布、樹木の剪定、ふすまの張り替え、賞状書きなど。

お願い

センターの会員の登録説明会を月1回行っています。また、ご家庭や事業所のさまざまな仕事をお引き受けしていますので、お気軽にご連絡ください。

問合わせ先

シルバー人材センター(電話 0587-66-2223)まで。

岩倉市社会福祉協議会(ふれあいセンター2階)
岩倉市西市町無量寺2番地1

ふれあい広場

子どもからお年寄りまで楽しく遊ぶことができる広場です。大地ふれあい広場には、高齢者の介護予防遊具が設置してあります。

大地ふれあい広場

岩倉市大地町郷前30番地1(南部老人憩の家の東隣り)

南部老人憩の家の場所を施設マップで見る

神野ふれあい広場

岩倉市神野町平久田45(神野会館西隣り)

神野会館の場所を施設マップで見る

神明ふれあい広場

岩倉市中本町西出口4(くすのきの家西隣り)

くすのきの家の場所を施設マップで見る

申請書(PDF)

問合わせ先

長寿介護課(電話 0587-38-5811)

地域包括支援センター

地域包括支援センターは、高齢者の皆さんの心身の健康の保持、および生活安定のために必要な援助を行うために総合相談、権利擁護、包括的・継続的ケアマネジメントおよび介護予防ケアマネジメントをおこなう地域包括ケアの拠点です。保健師、主任介護支援専門員、社会福祉士の専門職の職員が皆さんの状態に応じた支援をしていきます。お気軽にご利用ください。

事業内容

  1. 介護予防ケアマネジメント事業
    要介護状態となることを予防と要介護状態の悪化予防の一体的対応。要支援1と2の方と特定高齢者の介護予防プランを作成します。
  2. 総合相談支援事業
    介護保険や福祉サービスなど、高齢者や家族に対する総合的な相談・支援を行います。
  3. 権利擁護事業
    高齢者などからの権利擁護にかかる相談等への対応。成年後見制度や高齢者虐待などの権利擁護を行います。
  4. 包括的・継続的ケアマネジメント事業
    高齢者が住み慣れた地域で暮らせるよう、支援困難ケースへの指導・助言やケアマネジャーの日常的個別指導・相談などを行います。
  5. こんな仕事をしています
    保健師・・・高齢者に関する総合相談/介護予防のお手伝い
    主任介護支援専門員・・・ケアマネジャーの助言・指導
    社会福祉士・・・高齢者の権利を守ります

岩倉市地域包括支援センター

担当地区:岩倉中学校区

運営主体

岩倉市では、「岩倉市地域包括支援センター」を岩倉市社会福祉協議会に運営を委託し、平成18年4月から岩倉市ふれあいセンター2階に設置しています。

所在地:岩倉市西市町無量寺2番地1(ふれあいセンター2階)
電話番号:0587-38-0303

岩倉東部地域包括支援センター

担当地区:南部中学校区

運営主体

岩倉市では、「岩倉東部地域包括支援センター」を岩倉市社会福祉協議会に運営を委託し、平成28年4月から地域交流センターポプラの家内に設置しています。

所在地:岩倉市東新町南江向24‐5(地域交流センターポプラの家内)
電話番号:0587-96-6553

地域交流センターポプラの家の場所を施設マップで見る

老人クラブ活動

老人クラブは、老後の生活を健康で楽しいものにするため、地域の仲間で自主的に活動する会員制の団体です。
スポーツ活動、社会奉仕活動、教養講座の開催、趣味レクリエーション活動の4つの事業を中心に60歳以上の人が集まり、幅広い活動をしています。

問合わせ先

「さくらの家」内の老人クラブ連合会事務局
電話 0587-37-3834

いわくらしやすいシニアガイドを作成しました

シニア世代が、何かしたいと思った時に、見ていただける「いわくらしやすいシニアガイド」を作成しました。

いわくらしやすいシニアガイド

お問い合わせ

岩倉市役所健康福祉部長寿介護課長寿福祉グループ

電話: 0587-38-5811

ファックス: 0587-66-8715

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ