ページの先頭です
メニューの終端です。

ひとり暮らし・寝たきりの高齢者本人への支援制度

[2016年9月30日]

ID:87

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

それぞれのサービスなどの「概要」を記述しています。実際に該当するかどうかなど、詳細につきましては、長寿介護課長寿福祉グループまでお問い合わせください。

家具転倒防止器具の取り付けサービス

地震などの災害時に、家具の転倒による事故を防止するため、家具転倒防止器具を無料で取り付けます。

対象者

65歳以上のひとり暮らし認定を受けた人や、75歳以上の夫婦世帯、または重度心身障害者だけで生活しているご家庭

内容

取付け対象家具は洋服ダンス、和ダンス、食器棚等

寝具の丸洗い・乾燥サービス

対象者

65歳以上のひとり暮らし認定を受けた人や寝たきりの人

内容

ふとんや毛布などの寝具を年3回、丸洗いと乾燥を交互に行います。(丸洗い1回・乾燥2回)

日常生活用具給付

対象者

65歳以上のひとり暮らし認定を受けた人やねたきりの人で日常生活用具の設置の必要性のある人

内容

日常生活の便宜を図るため、電磁調理器等の用品を給付します。

※利用者世帯の所得段階に応じ、利用者負担があります。

緊急通報システム

対象者

65歳以上のひとり暮らしの認定を受けた人やねたきりの人、70歳以上の夫婦世帯、重度身体障害者世帯などのご家庭で設置の必要性のある人。

内容

緊急事態に備え24時間民間コールセンターと電話回線でつながる緊急通報システムを設置し、急病時の通報や相談などを受け付け、内容に応じた対処へつなげます。
※設置には、利用者負担が必要となります(不要になる場合もあります)。

福祉電話

対象者

65歳以上のひとり暮らしの低所得者

内容

安否確認が必要な高齢者に対し、福祉電話の基本料金を市が負担します。通話料は自己負担となります。

訪問理美容サービス

対象者

65歳以上のねたきりの人や、要介護4または5で在宅で介護を受けている人

内容

理容師または美容師が2か月に1回訪問し、無料で理美容サービスを行います。

生活支援型給食サービス

対象者

65歳以上のひとり暮らし認定を受けた人や、75歳以上の夫婦世帯、または重度心身障害者だけで生活されているご家庭。サービスを受けるには、事前に聞き取り調査などを行います。

内容

食生活の改善・安否確認を目的に、毎日夕食を配達します(年末年始を除く)。

利用料金

(1食668円のうち)利用者負担は1食340円です。

お問い合わせ

岩倉市役所健康福祉部長寿介護課長寿福祉グループ

電話: 0587-38-5811

ファックス: 0587-66-8715

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ