ページの先頭です
メニューの終端です。

地域の皆さんへ

[2016年9月30日]

ID:118

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

資源の持ち去り禁止について

平成25年1月から分別収集集積場に出された資源物の持ち去り行為が罰則付きで禁止になりました。

分別収集集積場に出された資源物は、市民の皆さんのご協力により集められた大切な資源です。残念ながら現在、これを無断で持ち去る人がいるため、地域の人に迷惑がかかっています。市では、岩倉市廃棄物の減量および適正処理に関する条例を改正し、平成25年1月1日から市および市から委託を受けた業者以外のものが分別収集集積場に出された資源物を持ち去ることは禁止になりました。大切な資源を守るため、皆さんのご理解とご協力をお願い致します。

対象となる資源物

スチール缶、アルミ缶、金属・小型家電、古紙・古着類、びん類、ペットボトル

条例施行日

平成25年1月1日

その他

禁止命令に従わない場合、20万円以下の罰金に処せられる場合があります。

カラスについて

ごみ集積場所でのカラス対策について

ごみ集積場所でのカラスによる被害を抑えるためには、適切な対策を一人ひとりが実施することが重要です。そのための一助となるよう、「岩倉市ごみ集積場所カラス対策ガイド」を作成しましたので、ぜひご活用ください。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

問合わせ先

清掃事務所
石仏町稲葉1
電話 0587-66-5912

お問い合わせ

岩倉市役所市民部環境保全課廃棄物グループ

電話: 0587-66-5912

ファックス: 0587-66-6100

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ