ページの先頭です
メニューの終端です。

市税を滞納すると

[2016年7月30日]

ID:387

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

納税は忘れずお早めに

督促状について

  • 納期限までに市税を完納されなかった方には、法律に基づき、督促状を発付(発送等すること)します。
  • 督促状が届きましたら、お近くの金融機関・ゆうちょ銀行・コンビニエンスストアなどへ、督促状をご持参のうえ至急納税してください。
  • 市税を滞納すると、財産の差押えなどの滞納処分を受けるので、市税は必ず納期限内に納めましょう。

市税を納期限内に納めないと延滞金が発生します

延滞金について

  • 市税を納期限までに納めないと、延滞金がかかります。
  • 延滞金は、納期限までに納めた納税者との公正性を確保するために、納期限の翌日から完納の日までの日数に応じ、以下の割合でて計算した額の延滞金を「本税に加算して納付する」義務を負うものです。
延滞金について

納期限後1か月以内の期間(年率)納期限後1か月を超える期間(年率)
平成11年まで7.3パーセント14.6パーセント
平成12・13年4.5パーセント14.6パーセント
平成14年から18年4.1パーセント14.6パーセント
平成19年4.4パーセント14.6パーセント
平成20年4.7パーセント14.6パーセント
平成21年4.5パーセント14.6パーセント
平成22年から25年4.3パーセント14.6パーセント
平成26年2.9パーセント9.2パーセント
平成27年2.8パーセント9.1パーセント

平成28年

2.8パーセント9.1パーセント
平成29年2.7パーセント9.0パーセント
平成30年2.6パーセント8.9パーセント

延滞金の計算方法

延滞金=(税額×2.6%×A÷365)+(税額×8.9%×B÷365)
「A」=納期限の翌日から1か月を経過する日までの日数
「B」=納期限の翌日から1か月を経過した日の翌日から、納付した日までの日数

  • 各期別の税額が、2,000円未満の場合は、延滞金はかかりません
  • 税額に1,000円未満の端数があるときは、その端数金額を切り捨てて計算します
  • 計算された延滞金が1,000円未満である場合は、その金額を切り捨て延滞金はかかりません
  • 計算された延滞金が1,000円以上の場合で、100円未満の端数があるときは、その端数金額は切り捨てます

滞納処分に至るまで

滞納処分について

  • 市税を決められた納期限までに納付しないことを、「滞納」といいます。
  • 市税を滞納すると市役所から催告の通知書(督促状等)を送付します。
    それでも納付がない場合、納期限までに納付した方との公平性を保つため、やむなく大切な財産を差押えることがあります。
  • こうした差押えなどの一連の手続きを滞納処分といいます。
    滞納処分は、自主的に納付がない場合に、法律に基づく手続きにより、市税の確保を図るものです。

滞納処分にいたるまで

滞納処分に至るまで。納税通知書の発送後、納期限までに納付がないと、督促状が発付されます。その後もそのまま納付せず放置すると財産の差押が行われます。そのため、納付が困難な場合はお早めに納税相談にお越しください。ただし、納税相談での約束が守られない場合も財産の差押が行われます。

タイヤロックによる自動車等の差押え

  • 岩倉市では、再三の催告に応じない滞納者に対しては、市税の徴収対策として、タイヤロック(車輪止め)による自動車等(普通自動車、軽自動車、バイク等)の差押えを実施しています。
  • タイヤロック後も完納されない場合は、自動車等を引き揚げてインターネット公売により売却し、滞納税に充てることになります。
タイヤロックによる自動車の差押えの画像1
タイヤロックによる自動車の差押えの画像2
タイヤロックによる自動車の差押えの画像3

愛知県東尾張地方税滞納整理機構について

愛知県東尾張地方税滞納整理機構とは

  • 岩倉市では、平成23年4月から市税等の徴収強化のため「愛知県東尾張地方税滞納整理機構」に参加し、県と協力しながら滞納整理を行っています。
  • 愛知県東尾張地方税滞納整理機構とは、愛知県と東尾張地方10市町で構成される市税等の滞納整理を専門に行う組織で、事務所は名古屋東部県税事務所内にあります。

対象者

主に次のような場合に、徴収事務を岩倉市から愛知県東尾張地方税滞納整理機構へ移管します。

  • 個人住民税の滞納がある人
  • 納税の相談をしても約束を守らない人

業務内容

  • 愛知県東尾張地方税滞納整理機構では、移管された事案について、財産(預貯金、生命保険、給料、不動産、自動車など)を調査し差押えなどの滞納整理を実施します。
  • また、滞納者の自宅などを捜索することもあります。

お問い合わせ

岩倉市役所市民部税務課収納グループ

電話: 0587-38-5806

ファックス: 0587-38-1183

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ