ページの先頭です
メニューの終端です。

特別障害者手当・障害児福祉手当・経過的福祉手当

[2016年7月30日]

ID:1936

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

特別障害者手当・障害児福祉手当・経過的福祉手当

特別障害者手当や障害児福祉手当や経過的福祉手当一覧
手当名内容
特別障害者手当

次のいずれかに該当する20歳以上の障害者(施設入所者および長期入院者を除く)に手当が支給されます。
(1)身体障害者2級(一部を除く)以上の障害を重複して有する人
(2)身体障害者2級(一部を除く)以上の障害を有し、IQ20以下の人または、常時介護が必要な精神障害を有する人
(3)身体障害者2級(一部を除く)以上の障害を有する人または、IQ20以下の人もしくは常時介護が必要な精神障害を有する人で他にも身体障害者3級相当の障害を2つ以上有する人
(4)身体障害者2級(一部を除く)以上の障害を有する人または、IQ20以下の人もしくはこれと同程度の障害または、病状を有する人で、日常生活においてほぼ全面介護が必要な人

原則として毎年2月、5月、8月、11月に手当の支給をします。
*所得制限があります。
*併給制限があります。
〈国制度分〉月額26,810円
〈県制度分:国制度分に加算して支給〉
・身体障害者1級または、2級の障害を有し、IQ35以下の人 月額6,850円
・身体障害者1級または、2級の障害を有する人または、IQ35以下の人 月額1,050円

障害児福祉手当

次のいずれかに該当する20歳未満の障害者(障害を事由とした年金受給者および施設入所者を除く)に手当が支給されます。
(1)身体障害者1級(2級の一部を含む)の障害を有する人
(2)IQ20以下の人
(3)上記と同程度の障害または病状で、常時介護が必要な人

原則として毎年2月、5月、8月、11月に手当の支給をします。
*所得制限があります。
*併給制限があります。
〈国制度分〉月額14,580円
〈県制度分:国制度分に加算して支給〉
・身体障害者1級または、2級の障害を有し、IQ35以下の人 月額6,900円
・身体障害者1級または、2級の障害を有する人または、IQ35以下の人 月額1,150円

経過的福祉手当次のいずれかに該当する20歳以上の障害者(施設入所者を除く)で、従来の福祉手当受給者のうち特別障害者手当、障害基礎年金および特別障害給付金のいずれも受給していない人に手当が支給されます。
(1)身体障害者1級(2級の一部を含む)の障害を有する人
(2)IQ20以下の人
(3)上記と同程度の障害または病状で、常時介護が必要な人

原則として毎年2月、5月、8月、11月に手当の支給をします。
・所得制限があります。
・併給制限があります。
〈国制度分〉月額14,580円
〈県制度分:国制度分に加算して支給〉
・身体障害者1級または、2級の障害を有し、IQ35以下の人 月額6,900円
・身体障害者1級または、2級の障害を有する人または、IQ35以下の人 月額1,150円

お問い合わせ

岩倉市役所健康福祉部福祉課障がい福祉グループ

電話: 0587-38-5809

ファックス: 0587-66-8715

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ