ページの先頭です
メニューの終端です。

軽自動車税

[2018年5月16日]

ID:2221

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「い~わくん」イラスト入り原付ナンバープレートを交付します

市のイメージキャラクター「い~わくん」イラスト入りのナンバープレートを交付します。交付する種類は原動機付自転車(排気量50cc以下、90cc以下、125cc以下)で、番号順に交付します。引き続き従来の標識も交付できますので、窓口でどちらかをお選びください。旧様式からの交換も無料でできます。
「い~わくん」イラスト入り原付ナンバープレート画像

登録、名義変更、廃車の手続き

125cc以下のオートバイ、ミニカー、小型特殊自動車

登録、名義変更の手続き

市役所税務課で行えます。
手続きに必要なものは、販売証明書または譲渡証明書と印鑑です。
譲り受ける場合は、あらかじめ旧所有者の署名と押印が必要です。
転入、譲渡などで他市町村の標識から当市の標識に変更される場合は前市町村にて標識を返納していただいた後、当市で新しく標識の交付を受けてください。
前市町村の標識を付けたまま転入等された場合は税務課までご相談ください。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

廃車の手続き

市役所税務課で行えます。
手続きに必要なものは、印鑑と標識交付証明書、ナンバープレートです。

125cc超250cc以下のオートバイ

愛知県軽自動車協会小牧分室で行っています。
手続きに必要なものは、販売証明書または譲渡証明書、譲る方、譲り受ける方のそれぞれの印鑑、譲り受ける方の住民票、自動車検査証などが必要です。なお、管轄区域を変える場合はナンバープレートも必要です。
詳しくはこちらの愛知県軽自動車協会のページをご覧ください。(別ウインドウで開く)

250cc超の二輪小型自動車

愛知運輸支局小牧自動車検査登録事務所で行っています。
手続きに必要なものは、販売証明書または譲渡証明書、譲る方、譲り受ける方のそれぞれの印鑑、譲り受ける方の住民票、自動車検査証などが必要です。なお、管轄区域を変える場合はナンバープレートも必要です。
詳しくはこちらの愛知運輸支局小牧自動車検査登録事務所のページをご覧ください。(別ウインドウで開く)

三輪・四輪の軽自動車

軽自動車検査協会愛知主管事務所小牧支所で行えます。
手続きに必要なものは、譲る方、譲り受ける方のそれぞれの印鑑、譲り受ける方の住民票、自動車検査証などが必要です。
なお、管轄区域を変える場合はナンバープレートも必要です。
詳しくはこちらの軽自動車検査協会愛知主管事務所小牧支所のページをご覧ください。(別ウインドウで開く)

納税・車検について

納税について

軽自動車税は、毎年4月1日現在に軽自動車等を所有(使用)されている方に課税される税金です。
所有(使用)されているかどうかは、すべて申告に基づいた登録状況により判断します。
したがって、4月2日以降に廃車や名義変更の手続きをされたとしてもその年度分の軽自動車税は課税されることになります。

課税された軽自動車税は、岩倉市では毎年5月上旬頃に納税通知書が発送され、5月末までに納めていただくことになっています。
5月20日を過ぎても納税通知書が届かない場合はお早めに市役所税務課課税グループまでお問い合わせください。

車検について

二輪小型自動車と三輪以上の軽自動車には車検(継続検査)があり、これを受けるために必要なものの中に軽自動車税の納税証明書があります。
過去に滞納が無い場合、5月上旬に発送された納付書の領収証書を車検用の納税証明書としてご利用いただけます。
口座振替の方は振替結果を確認後、別途納税証明書を郵送いたします。

税率について

平成27年4月1日より三輪および四輪以上の軽自動車、平成28年4月1日より原動機付自転車、二輪車、小型特殊車の税率が以下のとおり改正されました。

原動機付自転車、二輪車、小型特殊自動車の税率について

原動機付自転車、二輪車、小型特殊車の税率
車種区分平成27年度以前の税率 平成28年度以降の税率

 原動機付自転車

50cc以下(ミニカーを除く)

1,000円 2,000円

 原動機付自転車

50cc超90cc以下

1,200円 2,000円

 原動機付自転車

90 cc超125cc以下

1,600円 2,400円
 ミニカー2,500円 3,700円
 二輪の軽自動車(125cc超250以下)2,400円 3,600円

 二輪の小型自動車(250cc超)

4,000円 6,000円

 小型特殊自動車

農耕作業用のもの

1,600円2,400円

 小型特殊自動車

その他のもの

4,700円 5,900円
 ボートトレーラー2,400円 3,600円

三輪および四輪以上の軽自動車の税率について

三輪および四輪以上の軽自動車税率
種別 

旧税率

(平成27年3月31日までに登録 )

新税率

(平成27年4月1日以降に登録) 

 新規登録後13年を経過した車両に

係る重課税率

 三輪

 3,100円

 3,900円 4,600円

 四輪以上

乗用自家用

 7,200円 10,800円 12,900円

 四輪以上

乗用営業用

 5,500円 6,900円 8,200円

四輪以上

貨物自家用

4,000円5,000円6,000円

四輪以上

貨物自家用

3,000円3,800円4,500円

軽自動車税のグリーン化特例(軽減)について

新規登録された三輪及び四輪の軽自動車で次の表に該当する車両は、登録された日の属する年度の翌年度課税分に限り軽減税率を適用します。

【適用期間】
● 平成30年度課税分・・・平成29年4月1日から平成30年3月31日までに新規登録された車両
● 平成31年度課税分・・・平成30年4月1日から平成31年3月31日までに新規登録された車両

グリーン化特例(軽乗用車)
 対象車 内容
 電気自動車等 税率の概ね75%軽減
平成32年度燃費基準+20%達成車 税率の概ね50%軽減
 平成32年度燃費基準達成車 税率の概ね25%軽減
グリーン化特例(軽貨物車)
 対象車 内容
 電気自動車等 税率の概ね75%軽減
平成27年度燃費基準+35%達成車 税率の概ね50%軽減
 平成27年度燃費基準+15%達成車 税率の概ね25%軽減

「電気自動車等」:電気自動車および天然ガス自動車(NOx10%低減)とする。
ガソリン車・ハイブリッド車はいずれも平成17年排出ガス基準75%低減達成車(★★★★)に限る。

軽減適用後の税率
 車種区分75%軽減
 50%軽減25%軽減
 三輪 1,000円 2,000円 3,000円
 四輪以上 乗用 自家用 2,700円 5,400円8,100円
 四輪以上 乗用 営業用 1,800円 3,500円5,200円
 四輪以上 貨物 自家用 1,300円 2,500円3,800円
 四輪以上 貨物 営業用 1,000円 1,900円2,900円

新規登録年月につきましては車検証の初年度検査年月欄をご確認ください

自動車検証見本画像

お問い合わせ

岩倉市役所市民部税務課課税グループ

電話: 0587-38-5806

ファックス: 0587-38-1183

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ