ページの先頭です
メニューの終端です。

いわくら市民ふれ愛まつり 環境フェアを開催します

[2018年10月16日]

ID:2744

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

岩倉市環境フェア2018 守ろう 自然 環境 みんなのまちから

私たち一人ひとりが、今この岩倉のまちで行動することから、地球規模の環境問題への対処は始まります。毎日の暮らしの中で、ごみ減量とリサイクル、省資源・省エネルギーなどの問題と向き合い、ライフスタイルを見直す小さな一歩の積み重ねが必要です。

また、私たちは、五条川を始めとする身近な自然と、そこに住むさまざまな生き物とふれあうことの大切さを忘れがちです。

今年も環境フェア実行委員会では、自然と環境を守るための工夫と知恵を提供します。

とき

11月10日(土曜日) 午前10時から午後4時まで

11月11日(日曜日) 午前9時から午後3時30分まで

ところ

総合体育文化センター アリーナ会場 ・ 環境フェア会場(第4駐車場)

アリーナ会場

環境体験ひろば

木の実や枝などを使った工作や古くなったネクタイなどを利用したモノ作りを体験し、自然に親しみを感じ、リユース(物を大切にする、再使用する)について考えていただくコーナーです。ご家族でぜひご参加ください。


発表コーナー

市内で、自然・環境に関わる活動に取り組む団体の皆さんが活動を紹介します。特別価格でのボカシの販売や、エコグッズの配布、猫に関するDVD上映、カッパの絵コンテスト作品の展示なども行っています。


企業コーナー

ガラスびんやプラスチック製容器包装などのリサイクルに関する展示コーナーです。カレット(ガラスの破片)を使った工作体験なども行っています。


緑のカーテンコンテスト作品展示

応募作品を展示しています。また、10日(土)午前11時30分より最優秀賞の表彰式を行います。


環境フェア会場

ふれあい花の会による球根(チューリップ)の無料配布

11日(日)午前11時から午後3時 環境フェア会場北側道路で先着200人まで、1家族につき1袋を無料配布します。
※午前10時30分から整理券を配布します。


ふれ愛フリーマーケット

不用になった物を必要な人へ。ぜひお立寄りください。意外な掘り出し物が見つかるかも。


ゲームコーナー

子ども向けのコーナーとして、クイズと組み合わせて自然や環境を楽しく考えるコーナーです。ぜひ参加してください。


リユース広場

不用になった食器などの小物のうち、まだまだ使えるものを販売し、売り上げを環境再生保全機構の地球環境基金へ寄付します。


フードドライブ

家庭で余っている食品を募集し、NPO法人を通じて必要としている方へ届けます。


その他

子供用品リサイクルショップ、企業コーナー、五条川水族館、ストーンペインティング、発電体験、防災グッズ工作体験、花苗の展示・販売、燃料電池自動車の展示などの催し物を行っています。


問合先 

岩倉市環境フェア2018実行委員会事務局(環境保全課内 電話番号:38-5808)


いわくら市民ふれ愛まつりのホームページ

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ