ページの先頭です
メニューの終端です。

特殊詐欺にご注意ください!!

[2018年6月6日]

ID:2762

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

特殊詐欺とは

特殊詐欺とは、電話やメール、ハガキなどを用いて、対面することなく被害者をダマして、指定した口座へ振り込ませるなどして、現金やキャッシュカードをダマしとるもので、「振り込め詐欺」と「振り込め詐欺以外の特殊詐欺」に分類されます。

特殊詐欺の手口

〇オレオレ詐欺
 子どもや孫になりすまし、会社でのトラブルや裁判費用が必要になったと電話をかけ、お金を要求し、手渡しや振り込ませる等の手口
〇架空請求詐欺
 インターネットの有料サイトの利用料や情報料などの請求をでっちあげたメールや手紙を送りつけ、コンビニで電子マネー(ギフトカード)を購入させて、カードに記載された番号をファクス等で送らせたり、現金を振り込ませるなどしてだましとる手口
〇還付金等詐欺
 公的機関をかたり、「医療費の還付金がある」等と電話した後、金融機関を名乗る人物がATMの操作を指示し、現金が受け取れると誤信させ、現金を振り込ませる手口

日ごろから被害に遭わないための対策を・・・

〇ご家族やご近所同士で日ごろからコミュニケーションを取っておく。

〇電話番号表示サービスに加入する。

〇ご自宅の電話機を被害防止機能付き電話機に買い替える。

〇犯人と会話しないために、常時留守番電話設定にしておく。

〇ATMを利用した振り込みの限度額をあらかじめ引き下げておく。

〇犯人にターゲットにされないために、電話帳の掲載をやめる。

〇携帯電話やスマートフォンを迷惑メール設定にしたり、迷惑メール防止機能のあるメールアプリなどを利用する。

特殊詐欺添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

架空請求ハガキ等による特殊詐欺にご注意ください。

9月に入り、江南警察署管内で架空請求とみられるハガキによる詐欺被害が発生しております。岩倉市内でも同様のハガキが確認されており、被害のおそれがありますのでご注意ください。

詐欺の内容


 法務省を騙り、「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」という内容でハガキを送りつけます。問合せ窓口に電話すると、弁護士を紹介すると言って、弁護士費用として現金を要求されます。

対策

身に覚えのないはがきを受け取った場合は、むやみに問合せ窓口に電話をかけないでください。
不安な場合は、ご家族の方や警察に相談してください。

お問い合わせ

岩倉市役所総務部危機管理課生活安全グループ

電話: 0587-38-5831

ファックス: 0587-66-6380

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ