ページの先頭です
メニューの終端です。

岩倉市議会議員一般選挙 「さあ行こう! 思いを込めて投票へ」

[2019年4月14日]

ID:3651

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成31年4月21日(日曜日)に岩倉市議会議員一般選挙が行われます。

この選挙は、私たち市民の代表を選ぶ大切な選挙です。棄権することなく、ぜひ投票に参加しましょう。

立候補者一覧と選挙公報

投票日等

投票日

平成31年4月21日(日曜日)

投票時間

午前7時から午後8時まで

この選挙に投票できる人

平成13年4月22日以前に生まれた人で、平成31年1月13日以前に住民票が作成され(転入届をし)、引き続き平成31年4月13日まで住民基本台帳に記録されている人で、投票するときまで岩倉市の住民である人です。

入場券が届かないとき、紛失したとき

投票所入場券は、世帯ごとに郵送します。
入場券は、棄権防止、投票所の整理などの方法の一つとして発行していますので、入場券がなくても選挙人名簿に登録され、選挙権があれば投票できます。
入場券が届かないとき、または紛失されたときは、投票の際に、投票所の受付係にお申出ください。

期日前投票

期日前投票期間

4月15日(月曜日)から4月20日(土曜日)まで

投票時間

午前8時30分から午後8時まで

期日前投票所

岩倉市役所2階会議室1

宣誓書

期日前投票所の受付で、投票日当日に投票所へ行けないことを示す宣誓書を提出していただきます。宣誓書は、入場券の裏面に添付されているもののほか、期日前投票所にも用意されておりますが、下記リンクから様式をダウンロードして、あらかじめ記入していただいたものを提出することも可能です。記入例を参考にして記入をお願いします。


※この様式は、不在者投票を行うための宣誓書としてもご使用いただけます。

不在者投票

滞在地での不在者投票

出張や里帰りなどで、期日前投票期間および投票日とも岩倉市に不在の人は、投票日の前日まで、滞在先の市町村選挙管理委員会において不在者投票ができます。あらかじめ手続きが必要ですので、選挙管理委員会へお問い合わせください。
また、郵送まで日数がかかるので、早めに手続きしてください。

郵便による不在者投票

郵便による不在者投票ができる人は、身体障害者手帳または戦傷病者手帳の交付を受けている選挙人で、障害の程度がそれぞれ下記に該当する人、介護保険法上の要介護者で介護保険証に要介護5の記載がされている人です。
郵便で不在者投票をするためには、前もって郵便等投票証明書の交付を受ける必要がありますので、選挙管理委員会へお問い合わせください。

身体障害者手帳の交付を受けている人
•両下肢・体幹・移動機能
 1級・2級
•心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸
 1級・3級
•免疫・肝臓
 1級から3級

戦傷病者手帳
•両下肢・体幹
 特別項症から第2項症まで
•心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸・肝臓
 特別項症から第3項症まで

病院などに入院している人

病気、ケガなどで入院されている人で、投票所へ行けない場合は、指定の病院・施設であれば、そこで不在者投票をすることができますので、病院長または施設長に申し出てください。

代理投票など

心身の故障その他の事由により、自ら候補者の氏名等を記載することができない人は、厳正な立会いのもとに係員があなたの投票したい候補者の名前等を代筆します。
また、点字のできる人は、点字投票もできます。

選挙会(開票)

選挙人は、選挙会を参観することができます。

なお、会場では、係員の指示に従い静粛にしてください。

選挙会日時

平成31年4月21日(日曜日) 午後9時から

選挙会場所

岩倉市総合体育文化センター アリーナ(岩倉市鈴井町下新田123)

お問い合わせ

岩倉市役所総務部行政課行政グループ

電話: 0587-38-5804

ファックス: 0587-66-6100

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ