ページの先頭です
メニューの終端です。

検証結果報告

  • 自治基本条例審議会の開催と検証結果報告について [2018年3月2日]

    岩倉市では、第4次総合計画の基本理念である「多様な縁で創る役立ち感に満ちた市民社会をめざす」ため、「より確かな市民参画・協働を推進する」をまちづくり戦略の一つとして掲げ、基本施策「市民協働・地域コミュニティ」の一つの施策として、「自治基本条例等の制定」を位置づけています。

  • 公共施設マネジメント [2018年6月14日]

    岩倉市では、1960年から1980年代にかけて、多くの公共施設が整備されてきました。これらの施設は建設されてから40年程度が経過し、老朽化対策が必要となる時期を迎えています。こうした現状に対し、適正な施設配置、施設の長寿命化を含めた将来を見据えた公共施設のあり方を検討していきます。

  • 市民意向調査結果 [2016年7月30日]

    平成25年8月9日から平成25年8月30日まで実施した市民意向調査の結果を報告します。

  • 岩倉市人口ビジョンおよびまち・ひと・しごと創生総合戦略検討委員会 [2016年5月30日]

    人口減少社会に対応するため、国では「まち・ひと・しごと創生法」に基づき、「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」および「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。 「岩倉市人口ビジョンおよびまち・ひと・しごと創生総合戦略」は、本市の人口動向を分析した上で将来展望を示し、今後5年間の目標、施策の基本的方向性や具体的な取組を示すものです。

  • 岩倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略推進委員会 [2016年7月8日]
  • 施策評価結果報告 [2017年11月13日]

    第4次岩倉市総合計画の進行管理を行う管理ツールとして、また、業務の改革改善による効率化の推進、わかりやすく透明性の高い市政運営の実現および職員の意識改革を目的として、総合計画の単位施策ごとに評価を行う施策評価を実施しています。

  • 教育に関する事務の管理および執行の状況の点検および評価結果 [2017年10月1日]

ページの先頭へ