ページの先頭です
メニューの終端です。

マイナンバーカード(個人番号カード)について

[2022年5月30日]

ID:1843

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

マイナンバーカード見本

マイナンバーカード交付申請書(QRコード付き)をご希望の方へ郵送します。

岩倉市ではマイナンバーカードの申請をご希望の人で、お手元に交付申請書をお持ちでない人に、交付申請書を郵送します。希望される人は市民窓口課までお電話ください。

注意点

・お電話は、交付申請書の取得を希望するご本人もしくは同じ世帯の人がしてください。

・申請は岩倉市に住民票のある人に限ります。

・住民票の住所地に転送不要の普通郵便でお送りします。(住所地以外の場所にお送りすることはできません。)

・マイナンバーカードの紛失等による2回目以降の再交付の方は、直接来庁していただき、窓口での再交付申請が必要です。

・その他、確認事項がある場合はお電話にてご連絡させていただきます。

・急ぎで交付申請書が必要な方は、市民窓口課にて即日の発行が可能です。(本人確認書類が必要です。)


マイナンバーカード(個人番号カード)の交付

マイナンバーカード(個人番号カード)を申請された人へ、市役所から「個人番号カード交付・電子証明書発行通知書兼照会書」(はがき)を転送不要郵便でお送りします。

マイナンバーカード(個人番号カード)の受け取り方法

窓口の待ち時間短縮のため、マイナンバーカード(個人番号カード)の交付は電話予約制となります。
「個人番号カード交付・電子証明書発行通知書兼照会書」(はがき)が届きましたら、事前に市民窓口課窓口グループまで電話予約をしてください。
※受け取りは原則本人に限ります。

持ち物

  • 個人番号カード交付・電子証明書発行通知書兼照会書(はがき)
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  • 本人確認書類(A1点またはB2点)
  • 通知カード(マイナンバーの通知で紙製のもの)(お持ちの方のみ)
本人確認書類一覧
A運転免許証、旅券、住民基本台帳カード(顔写真付)、在留カード、特別永住者証明書、運転経歴証明書(交付日が平成24年4月1日以降のもの)、身体障害者手帳等官公署が発行した顔写真が添付されたもの
B住民基本台帳カード(顔写真なし)、健康保険証、年金証書、介護保険証、医療受給者証、学生証、社員証、預金通帳等

15歳未満、成年被後見人の人で法定代理人と一緒に受け取る場合

上記書類に加え、

  • 戸籍謄本(15歳未満の人の場合)。ただし、本籍地が岩倉市の場合は不要です。
  • 登記事項証明書(成年被後見人の場合)
  • 代理人の本人確認書類(A2点またはA1点+B1点)

代理人が受け取る場合

申請者本人が、病気、身体の障害その他やむをえない理由により、窓口にお越しいただくのが困難な場合に限り、代理人にカードの受け取りを委任できます。

  • 個人番号カード交付・電子証明書発行通知書兼照会書(はがき)
  • 申請者の本人確認書類(A2点またはA1点+B1点またはB3点(うち顔写真付き1点))
  • 通知カード(お持ちの方のみ)
  • 住民基本台帳カード(お持ちの方のみ)
  • 委任状
  • 暗証番号
  • 申請者本人が窓口にお越しいただくことが困難であることを証する書類
  • 代理人の本人確認書類(A2点またはA1点+B1点)

その他詳しくはお尋ねください。

※マイナンバーカード(個人番号カード)をお渡しする際に、顔認証システムにより本人確認をする場合があります。
※通知カードおよび住民基本台帳カードは回収します。

マイナンバーカード(個人番号カード)総合サイト

暗証番号について

受け取りの際に、パスワードを設定していただきます。窓口にお越しいただく前にパスワードを決めておいてください。

  1. 署名用電子証明書暗証番号・・・英数字6文字以上16文字以下(英字と数字いずれも1つ以上必要。英字は大文字)
  2. 利用者証明用電子証明書暗証番号・・・数字4桁
  3. 住民基本台帳用暗証番号・・・数字4桁
  4. 券面事項入力補助用暗証番号・・・数字4桁

※1、2は電子証明書を希望した人のみ設定が必要です。
※2から4は同じ暗証番号を設定できます。

マイナポイントについて

2022年1月1日からマイナポイント第2弾が開始されました。

⑴マイナンバーカードを取得された人のうち、マイナポイント第1弾に申し込みをされていない人  ・・・最大5,000円相当のポイント

令和4年9月末までにマイナンバーカード交付申請を行い、カード交付後マイナポイント予約・申込みをして、対応するキャッシュレス決済サービスをお使いいただくと、ご利用額の25%(上限5,000円相当)のポイントが付与されます。

※2021年12月末までにマイナポイント第1弾を申し込んだ人で、まだ20,000円のお買い物やチャージをされていない(上限の5,000円分までポイント付与を受けていない)場合には、引き続き上限(5,000円相当)までポイント付与を受けることができます。

⑵マイナンバーカードの健康保険証としての利用申し込みを行った人   ・・・7,500円相当のポイント

申込開始時期:令和4年6月30日

⑶公金受取口座の登録を行った人   ・・・7,500円相当のポイント

申込開始時期:令和4年6月30日

その他のマイナポイントの詳細については、下記ホームページまで

問合わせ先

コールセンターも開設されています

マイナンバーのコールセンターが開設されています。マイナンバーについてご不明な点がある人や、さらに詳しい情報を知りたい人は、お気軽にお問い合わせください。

  • マイナンバー総合フリーダイヤル 0120-95-0178
    ・マイナポイントに関することは音声ガイダンスに従って「5番」を選択
  • 英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語対応のフリーダイヤル
    ・マイナンバー制度に関すること 0120-0178-26
    ・マイナンバーカード(個人番号カード)に関すること 0120-0178-27
    平日 午前9時30分から午後10時 土日祝 午前9時30分から午後5時時30分(年末年始を除く)
    ※日本語、英語以外の言語については、平日午前9時30分から午後8時までの対応となります
  • 一部IP電話等で上記ダイヤルに繋がらない場合(有料)
    ・マイナンバー制度に関すること 050-3816-9405
    ・マイナンバーカード(個人番号カード)に関すること 050-3818-1250

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ