ページの先頭です
メニューの終端です。

緊急事態宣言発令に伴う今後のごみ収集、分別収集、e-ライフプラザ、日曜資源回収について

[2021年8月27日]

ID:3027

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

緊急事態宣言発令に伴う今後のごみ収集、分別収集、e-ライフプラザ、日曜資源回収について

 令和3年8月25日(水)、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、国が発出している緊急事態宣言の対象地域に愛知県が追加されることとなりましたが、ごみと資源の収集については、今後も通常どおり継続して実施していきます。分別収集等を利用される際には、人との間隔を十分に空け、咳エチケットやマスクの使用など濃厚接触にならないよう、配慮していただきますようよろしくお願いします。

 とりわけ、日曜資源回収(第1・第3日曜日は清掃事務所内e-ライフプラザ、第2・第4日曜日は消防署東側防災公園)においては、利用者が多く「密」になりやすいため、できるだけ地区の分別収集や平日のe-ライフプラザ(午前9時から午後4時まで)を利用するなどして、濃厚接触の防止にご協力いただきますようよろしくお願いします。

ごみの排出抑制について

 コロナ禍においても安定的かつ継続的にごみや資源の収集を行えるよう、不要不急の片付けごみの排出は自粛し、日常生活を送るうえでどうしても出てしまうもののみの排出を心がけていただき、ごみや資源の排出抑制にご協力をお願いします。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ