ページの先頭です
メニューの終端です。

シェフのスペシャルメニュー

[2020年1月31日]

ID:3984

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 岩倉市では、児童生徒の味覚を育て、食への知識や関心を高めることを目的として、平成29年度より年2回「シェフのスペシャルメニュー」事業を実施しています。

 この事業は、学校給食の献立を現役(または元)のレストランシェフに作っていただき、普段とは一味違った給食を子ども達に食べてもらおうという企画です。通常の食材費に1食あたり100円を公費で負担した特別メニューになります。

 令和元年度は、小牧市にある「レストラン シェシュシュ」のオーナーシェフ清水勝久氏にご協力いただきました。

清水勝久 氏

第2回 シェフのスペシャルメニューを実施しました

 第2回目は、全国学校給食週間中の1月28日(火)に実施しました。当日は清水シェフが朝から学校給食センターで調理の指示・監督等を行い、給食時間には岩倉南小学校を訪問し、児童とふれ合いました。

こだわりの食材

野菜:カリフラワー、だいこん、ねぎ

 → 岩倉産

     はくさい、にんじん、じゃがいも、れんこん

 → すべて栽培期間中農薬・化学肥料(窒素成分)不使用

鶏肉の一部:岩倉産の名古屋コーチン

菜種油:ほうろく菜種油

 → 国産菜種100%使用、菜種は栽培期間中農薬不使用

塩:天日塩

 → 海水を太陽の光と風の力のみで、2年間かけて結晶化させた塩で、にがりなどの添加物を含まず、豊富な天然ミネラルを含有

黒胡椒:岩倉市内の業者((株)クラタペッパー)が、カンボジアで現地の伝統的な農薬を使わない農法により育てた胡椒

カリフラワー

大根

ねぎ

白菜

にんじん

れんこん

ほうろく菜種油

天日塩

黒こしょう

清水シェフによる調理指導等

オーブン焼き

鶏肉と冬野菜のポトフ

味見

献立

ごはん、牛乳、白菜のサラダカレー風味、カリフラワーとブロッコリーと豆腐のオーブン焼き、鶏肉と冬野菜のポトフ

岩倉南小学校での児童とのふれ合い

校内放送で思いを語る

献立の説明

児童との会話

多くのクラスを回りました

第1回 シェフのスペシャルメニューを実施しました

 第1回目のシェフのスペシャルメニューは令和元年11月19日(火)に実施し、清水シェフが朝から学校給食センターで調理の指示・監督等を行い、給食時間には岩倉中学校を訪問し、生徒とふれ合いました。

清水勝久氏
清水勝久

清水オーナーシェフ

清水シェフによる調理指導等

味付け

さわらの味付け

調理

フェルミエール調理

あじみ

味見

岩倉中学校での生徒とのふれ合い

説明
会話
巡回

献立

ごはん、牛乳、さわらのロースト大根のしぐれあん、キャロットラぺ、フェルミエール
給食

こだわりの食材

野菜:だいこん、にんじん、玉ねぎ、じゃがいも

 →すべて栽培期間中農薬・化学肥料(窒素窒素成分)不使用

菜種油:ほうろく菜種油

 →国産菜種100%使用、菜種は栽培期間中農薬不使用

塩:天日塩

 →海水を太陽の光と風の力のみで、2年間かけて結晶化させた塩で、にがりなどの添加物を含まず、豊富な天然ミネラルを含有

にんじん

野菜(にんじん)

あぶら

ほうろく菜種油

しお

天日塩

ふれあい給食会

市長

 同日には「ふれあい給食会」を岩倉中学校で同時開催しました。市長、市議会議員、農業委員、教育委員などが各クラスを訪問し、給食を食べながら生徒とふれあいました。

※第2回目のスペシャルメニューは令和2年1月を予定しています。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ