ページの先頭です
メニューの終端です。

安全に運動・スポーツをするポイントは?

[2020年5月27日]

ID:4484

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、なるべく三密(密閉、密集、密接)を避けて、運動やスポーツをすることが必要です。

 人との距離をなるべくあけるようにする、軽い体調の変化でも参加を見合わせるなど、感染拡大の防止に努めましょう!

体調をチェック

1つでも当てはまる場合には、運動やスポーツは行わないでください。

□ 平熱を超える発熱

□ 咳、のどの痛みなど風邪の症状

□ だるさ、息苦しさ

□ 嗅覚や味覚の異常

□ 体が重く感じる、疲れやすい等


感染防止の3つの基本

○ 十分な距離の確保

○ マスクの着用

○ 手洗い・手指消毒

※家に帰ったらまず手や顔を洗いましょう。

熱中症の予防 !暑くなる日は要注意!

こまめな水分・塩分の補給、休憩の確保、風通しの良い服装や着帽、屋内では空調の使用等を行いましょう。

マスクを着用したまま運動・スポーツをすると、水分補給を忘れたり、体温が下がりにくいことがありますので注意してください。

また、マスクをしていつも通りの運動・スポーツをすると、運動強度が上がることがありますので、速度を落とすなど調整をしてください。息苦しさを感じた時はすぐに外すことや休憩を取る等、無理をしないでください。

関連ページ:熱中症と食中毒の予防について

運動・スポーツの種類ごとの留意点

ウォーキング・ジョギング

 (1)一人または少人数で実施

 (2)すいた時間、場所を選ぶ

 (3)他の人との距離を確保

 (4)すれ違う時は距離をとる

筋トレ・ヨガ

 (1)こまめに換気

 (2)自宅で動画を活用

  ★家の中でできる運動の動画を掲載しています

   ・いわくら健幸体操の動画  https://youtu.be/B-2_6ykBFGU

   ・いわくら健幸体操(ポール体操 立位編) https://youtu.be/DESnCwz1q5s

      ・いわくら健幸体操(ポール体操 座位編) https://youtu.be/sLyn4Opqxeo

   ・いわくら健幸体操(タオル体操編) https://youtu.be/YPzM02_k3cA

  関連ページ:いわくらシルリハ体操



お問い合わせ

岩倉市役所健康福祉部健康課健康支援グループ

電話: 0587-37-3511

ファクス: 0587-37-3931

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ