ページの先頭です
メニューの終端です。

愛知県新型コロナウイルス感染症に対する警戒レベルの移行について

[2020年11月20日]

ID:4816

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 県内の感染状況は、第2波が落ち着きを見せ、9月18日から「警戒領域」で推移してきましたが、10月下旬から新規感染者数の増加が始まり、接待を伴う飲食店、職場や大学などでクラスターが相次いで発生し、感染者数も過去最多を更新するなど、大変厳しい状況が続いています。
 季節性インフルエンザの同時流行も懸念される「この冬」を、しっかりと乗り越えるため、県では、11月19日に警戒レベルを「厳重警戒」に引き上げました。市民の皆さんにおかれましても、以下の感染防止対策を徹底していただきますようお願いします。

(1)基本的な感染防止対策の徹底

(2)感染拡大予防ガイドライン等の徹底

(3)高齢者等への拡大防止

(4)年末年始における感染防止対策の徹底

 

関連情報

第3波に入り、県民・事業者の皆さんへのお願い

別紙1~3

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

岩倉市役所総務部協働安全課防災安全グループ

電話: 0587-38-5831

ファクス: 0587-66-6380

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ