ページの先頭です
メニューの終端です。

【7月31日更新】「基礎疾患のある人」「高齢者施設等の従事者」「身体障害者手帳を所持している人」の新型コロナワクチン優先接種について*申請期限:8月12日(木)

[2021年7月31日]

ID:5089

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ご案内している情報は、今後変更される可能性があります。ホームページで随時情報を更新し、ほっと情報メールなどでお知らせします。

優先接種の申請期限は8月12日(木)です(8月以降に12歳になる人は申請期限以降も申請可)

居宅及び訪問系サービス事業所等の高齢者施設等従事者を優先接種対象者に追加します

居宅及び訪問系サービス事業所等の高齢者施設等従事者について、優先接種対象者に追加します。
接種日までに従事中の高齢者施設等から従事者であることの「証明書」の発行を受ける必要があります。
「証明書」は、勤務する高齢者施設等で発行していただくよう依頼をしてください。

なお、以前に優先接種(高齢者施設等従事者(入所・入居施設))の申請をして、居宅及び訪問系サービス事業所等の高齢者施設等従事者のため対象外になった人については、改めて申請をしていただく必要があります。

優先接種(高齢者施設等の従事者)の申請について

接種には別途予約が必要です。
毎週木曜日までに優先接種の申請をした人は、翌週の火曜日から予約が可能です。
関連ページ:新型コロナワクチン接種(スケジュール、予約方法等)についてのお知らせ

*すでに年齢区分による予約が開始されている人は、優先接種の申請は必要ありません。

12~34歳で「基礎疾患のある人(※1)」「高齢者施設等の従事者(※2)」「身体障害者手帳を所持している人」の新型コロナワクチン接種について~優先接種の申請を受付しています~*申請期限:8月12日(木)

 12~34歳で次のいずれかの条件に当てはまる人は、優先接種の対象です。申請によって年齢区分より早く予約を受付します。

1.基礎疾患のある人(※1)

2.高齢者施設等の従事者(※2)

3.身体障害者手帳を所持している人 *岩倉市が独自に対象としています。

 優先接種の申請後に別途接種の予約が必要です。送付された接種券に同封されている案内を確認していただき、予約後にワクチン接種を行ってください。

*12歳になる人は、誕生日の前日から申請ができます。
*年齢区分による予約が段階的に始まるため、早めの申請をおすすめします
*接種会場は、市内協力医療機関もしくは市が指定した接種会場です。
やむを得ない事情により、市外の医療機関等で受ける人については、岩倉市への優先接種の申請は必要ありませんが、予約・接種については、接種を行う医療機関が所在する市町村にお問い合わせいただくか、ホームページ等で確認する必要があります。関連ページ:「新型コロナワクチンの住所地外での接種について」

申請期限

申請期限:8月12日(木)

*8月以降に12歳になる人、やむを得ない事情により申請ができなかった人については、申請期限以降も申請を受付します。申請期限以降の申請方法は、電話【岩倉市新型コロナワクチン接種コールセンター 電話:0120-056-712 受付時間:毎日(祝日除く)午前9時~午後7時】のみになります。

申請期間、予約開始日

優先接種の申請期間と予約開始日
対象 予約開始日 接種時期
優先接種の対象者 (1)6月17日(木)~6月28日(月)までに申請をした人 7月2日(金)
午前9時以降

 予約は、定員に達したため、受付を一旦終了しています。
 予約の再開については、決まり次第、ほっと情報メールなどでご案内します。

 なお、大規模接種(県営名古屋空港ターミナルビル*モデルナ社製ワクチン)については、日程を拡充し、8月3日(火)午前9時以降に予約を開始します。

(2)6月29日(火)~7月4日(日)までに申請をした人 7月7日(水)
午前9時以降
(3)7月5日(月)~7月8日(木)までに申請をした人 7月13日(火)
午前9時以降
(4)7月9日(金)~15日(木)までに申請をした人 7月20日(火)
午前9時以降

 予約は、定員に達したため、受付を一旦終了しています。
 予約の再開については、決まり次第、ほっと情報メールなどでご案内します。

 なお、大規模接種(県営名古屋空港ターミナルビル*モデルナ社製ワクチン)については、日程を拡充し、8月3日(火)午前9時以降に予約を開始します。

(5)7月16日(金)~22日(木)までに申請をした人 7月27日(火)
午前9時以降

 予約は、定員に達したため、受付を一旦終了しています。
 予約の再開については、決まり次第、ほっと情報メール、市ホームページなどでご案内します。

 なお、大規模接種(県営名古屋空港ターミナルビル*モデルナ社製ワクチン)については、日程を拡充し、8月3日(火)午前9時以降に予約を開始します。

*優先接種の7月9日(金)以降の申請について・・・毎週木曜日までに申請をした人の予約開始日は、翌週の火曜日です。年齢区分による予約が段階的に始まるため、該当する人は、はやめに申請していただくことをおすすめします。

※1基礎疾患のある人、身体障害者手帳を所持している人(12~34歳)

次の1~3の要件すべてを満たす人が対象になります

1.岩倉市民

2.12~34歳

年齢は、令和4年3月31日現在の年齢です。
12歳になる人は、誕生日の前日から申請ができます。

3.基礎疾患のある人、もしくは身体障害者手帳を所持している人

基礎疾患のある人は、次の(1)~(14)のいずれかの病気や状態の人で、通院や入院をしている人、もしくは(15)基準(BMI 30以上)を満たす肥満の人です。

*自己申告のため、医療機関から証明書の提出は必要ありません。
*接種が可能か基礎疾患に該当するかについて判断に迷われる場合は、かかりつけ医にご相談ください。

(1)慢性の呼吸器の病気
(2)慢性の心臓病(高血圧を含む) 
(3)慢性の腎臓病
(4)慢性の肝臓病(肝硬変等)
(5)インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または他の病気を併発している糖尿病
(6)血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
(7)免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む)
(8)ステロイドなど、免疫の機能を低下させる治療を受けている
(9)免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
(10)神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害等)
(11)染色体異常
(12)重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
(13)睡眠時無呼吸症候群
(14)重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)
(15)基準(BMI 30以上)を満たす肥満の人 BMI=体重(Kg)÷身長(m)÷身長(m)

申請方法

電話

【岩倉市新型コロナワクチン接種コールセンター】電話:0120-056-712
*間違い電話が多く発生しているため、電話をする際は、必ず番号をご確認ください。
受付時間:毎日(祝日除く)午前9時~午後7時

●「優先接種を希望の旨」と次の内容を伝えてください。

・「氏名」
・「生年月日」
・「郵便番号・住所(住民票所在地)」
・「電話番号」
・「該当する基礎疾患もしくは身体障害者手帳を所持していること」
*ホームページや広報に掲載している番号で該当する基礎疾患をお伝えください。
コールセンターでは、病名などからどの基礎疾患の項目に該当するか判断することはできません。基礎疾患に該当するかについて判断に迷われる場合は、かかりつけ医にご相談ください。

電子申請

次のリンクから申請画面に進んでください。
*利用者登録をしなくても申請ができます。
*ご自身で電子申請が難しい場合は支援を行います。身分証明書(健康保険証など)を持参し、保健センターにお越しください。

優先接種の電子申請(基礎疾患がある人、身体障害者手帳を所持している人)はこちらから(別ウインドウで開く)

※2高齢者施設等の従事者(12~34歳)

次の1~4の要件すべてを満たす人が対象になります。

1.岩倉市民

2.34歳以下の人

年齢は、令和4年3月31日現在の年齢です。

3.高齢者施設等に従事している

*勤務先が対象の施設に該当するかについて判断に迷われる場合は、勤務先にご確認ください。
*従事者が利用者と直接、接することがない場合は対象になりません。

対象となる高齢者施設等については次の添付ファイルをご参照ください。

4.従事中の高齢者施設等から従事者であることの「証明書」の発行を受けている、もしくは発行を受ける予定がある

従事中の施設から発行される高齢者施設等の従事者であることの「証明書」は、勤務する高齢者施設等で発行していただくよう依頼をしてください。様式は、次の添付ファイルをご利用ください。

接種時に、「証明書」の提示が必要です。
2回目の接種時にも「証明書」の提示が必要になるため、大切に保管してください。

優先接種の申請時に「証明書」の発行がされていない場合においても、申請は可能ですが、接種までに「証明書」の発行を受けてください。

申請方法

電話

【岩倉市新型コロナワクチン接種コールセンター】電話:0120-056-712
*間違い電話が多く発生しているため、電話をする際は、必ず番号をご確認ください。
受付時間:毎日(祝日除く)午前9時~午後7時

●「優先接種を希望の旨」と次の内容を伝えてください。

・「氏名」
・「生年月日」
・「郵便番号・住所(住民票所在地)」
・「電話番号」
・「高齢者施設等の従事者であること(勤務先の施設等の名称・郵便番号・住所)」
・「従事中の高齢者施設等から従事者であることの「証明書」の発行を受けている、もしくは発行を受ける予定があること」

*コールセンターでは、勤務先が対象の施設に該当するか判断することはできません。ご不明な場合は、勤務先にご確認ください。


電子申請

次のリンクから申請画面に進んでください。
*利用者登録をしなくても申請ができます。
*ご自身で電子申請が難しい場合は支援を行います。身分証明書(健康保険証など)を持参し、保健センターにお越しください。

優先接種の電子申請(高齢者施設等の従事者)はこちらから(別ウインドウで開く)

接種当日の持ち物

・接種券
・予診票*太枠内をボールペンで記入してお持ちください(消えるボールペンは不可)。
・本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)

*お持ちの方は、お薬手帳をお持ちください。
*肩を出しやすい服装でお越しください。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ