ページの先頭です
メニューの終端です。

【8月25日更新】新型コロナワクチンの大規模接種(会場:県営名古屋空港ターミナルビル)について

[2021年9月16日]

ID:5134

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ご案内している情報は、今後変更される可能性があります。ホームページで随時情報を更新し、ほっと情報メールなどでお知らせします。

新型コロナワクチンの大規模接種(会場:県営名古屋空港ターミナルビル*モデルナ社製ワクチン)について

愛知県では、新型コロナワクチンの高齢者への接種及びそれに続く住民への接種を加速するため、名古屋空港ターミナルビルに、新型コロナワクチン大規模集団接種会場を開設しています。
ワクチン大規模接種会場について(愛知県)(別ウインドウで開く)

【妊産婦の方(夫またはパートナーを含む)について】
妊産婦の方(夫またはパートナーを含む)は、県の大規模接種会場(モデルナ社製ワクチン)で、優先的にワクチンを接種することができます。詳しくは、愛知県のホームページ(妊産婦の方に対する新型コロナワクチン接種について)(別ウインドウで開く)をご覧ください。

【若い世代の方について】
若い世代の方たちが接種(モデルナ社製ワクチン)を受けることができる愛知県の新たな大規模接種会場「あいちワクチンステーション栄」が設置されます。
関連ページ:愛知県のホームページ(「あいちワクチンステーション栄」における予約受付の開始について)(別ウインドウで開く)

定員に達したため、予約を終了しました

新型コロナワクチンの大規模接種(会場:県営名古屋空港ターミナルビル*モデルナ社製ワクチン)について日程を拡充し、実施します。

大規模接種の拡充した日程
接種時期(日程)
・8月16日(月)(2回目は4週間後の9月13日(月))・・・定員100人
・8月17日(火)(2回目は4週間後の9月14日(火))・・・定員100人
・8月18日(水)(2回目は4週間後の9月15日(水))・・・定員100人
・8月20日(金)(2回目は4週間後の9月17日(金))・・・定員250人
・8月21日(土)(2回目は4週間後の9月18日(土))・・・定員200人
・8月22日(日)(2回目は4週間後の9月19日(日))・・・定員200人
・8月27日(金)(2回目は4週間後の9月24日(金))・・・定員250人
・8月28日(土)(2回目は4週間後の9月25日(土))・・・定員200人
・8月29日(日)(2回目は4週間後の9月26日(日))・・・定員200人

対象者

・12歳以上の人

*予約には送付した接種券が必要です。12歳になる人には、誤接種を防ぐため、対象年齢に達した翌月初旬に接種券を発送しています。

*岩倉市民で新型コロナワクチンを1回も接種していない人が対象です。

*16歳未満への接種の場合は、保護者の同伴が必要です。

*妊娠中の方は、予めかかりつけの医師に接種についての相談をしてください。接種が可能な場合には、その旨を伝えたうえで、接種会場の医師が接種の判断をします。

12~15歳のお子様の保護者の方へ

新型コロナワクチン接種は、発症の予防や重症化の予防を目的として予防接種法の臨時接種に関する特例を設け、国の指示のもと市町村が実施します。
接種は強制ではありません。保護者の同意がある場合のみ接種が受けられます。

〈接種する場合には〉
●接種を希望する場合には、予診票の署名欄に、保護者の氏名を署名してください。接種を希望されない場合には、自署欄には何も記載しないでください。予診票に保護者の署名がなければ予防接種は受けられません。
●疑問などがあれば、あらかじめ、国や市からの情報をご覧いただくか、かかりつけ医や保健センター等に確認し、納得したうえで、ご判断をお願いします。

実施(接種)日時

愛知県が日ごとに対象となる市町を決定しています。岩倉市民は、次の日程に接種を受けることができます。

2回接種する必要があります。
2日間とも接種を受けることができる日時を必ず確認したうえで、1回目の予約を行ってください。

新型コロナワクチン接種日時(会場:県営名古屋空港ターミナルビル)
1回目 2回目 

8月8日(日)
午後2時~午後8時30分

 ⇒ 9月5日(日)
1回目の接種と同じ時間で接種をします。

8月16日(月)
午前10時~午前12時

 ⇒ 9月13日(月)
1回目の接種と同じ時間で接種をします。
8月17日(火)
午後2時~午後4時
 ⇒ 9月14日(火)
1回目の接種と同じ時間で接種をします。
8月18日(水)
午前10時~午前12時
 ⇒ 9月15日(水)
1回目の接種と同じ時間で接種をします。
8月20日(金)
午後3時~午後8時
 ⇒ 9月17日(金)
1回目の接種と同じ時間で接種をします。
8月21日(土)
午後1時~午後5時
 ⇒ 9月18日(土)
1回目の接種と同じ時間で接種をします。
8月22日(日)
午前9時~午後2時
 ⇒ 9月19日(日)
1回目の接種と同じ時間で接種をします。
8月27日(金)
午後1時~午後5時
 ⇒ 9月24日(金)
1回目の接種と同じ時間で接種をします。
8月28日(土)
午前9時~午後1時
 ⇒ 9月25日(土)
1回目の接種と同じ時間で接種をします。
8月29日(日)
午後4時~午後8時30分
 ⇒ 9月26日(日)
1回目の接種と同じ時間で接種をします。

使用するワクチン

モデルナ社製ワクチン

*接種回数は2回です。1回目から4週間後に2回目の接種をします。
*1回目と2回目は、必ず同じワクチンを接種します。ファイザー社製のワクチンを1回目で接種した人は、モデルナ社製のワクチンを接種することはできません。

*詳しくはモデルナ社製ワクチンについて(厚生労働省)(別ウインドウで開く)をご覧ください。

接種会場

接種会場:県営名古屋空港ターミナルビル
所在地 :西春日井郡豊山町大字豊場

*待ち時間短縮や混雑緩和のため、接種時間より大幅に早い来場は御遠慮ください。

シャトルバス(無料)について

市役所から県営名古屋空港ターミナルビル行きの無料シャトルバス(およそ20分間隔で運行)を利用することができます。
*会場までの所要時間はおよそ25分です。
*市役所駐車場に限りがあるため、自家用車での来庁はご遠慮ください。
*シャトルバスは予約不要ですが、乗車時に接種券を提示してください。
*ご本人以外に、付き添いは1人まで乗車可能です。

県営名古屋空港ターミナルビルのワクチン接種者専用駐車場(無料)をご利用の人

県営名古屋空港ターミナルビル周辺に無料駐車場がありますが、会場周辺の混雑を避けるため、できるだけ無料シャトルバスや公共交通機関をご利用していただくようお願いします。

・場所:名古屋空港南側敷地(平面駐車場)
名古屋空港駐車場(周辺マップ)(別ウインドウで開く)(愛知県のホームページ)
・台数:約150台(障害者用駐車場を含む)
・開設時間:受付開始の1時間前から終了時間まで

予約方法

定員に達したため、予約を終了しました。

※ 1回目の接種後、モデルナ社製ワクチンの場合は、市で「4週間後の同じ曜日・時間・会場(県営名古屋空港ターミナルビル)」に2回目の予約を取りますので、ご自身で2回目の予約をする必要はありません。2日間とも接種を受けることができる日時を必ず確認してください。

*ただし、マイページ(Web:https://jump.mrso.jp/232289/)で2回目の接種日の確認ができるようになるのは、1回目の接種日の5日目以降になります。

*体調不良等のやむを得ない事情がある場合を除き、1回目接種後の2回目接種のキャンセルは原則ご遠慮ください。貴重なワクチンを無駄にしないためご協力いただきますようよろしくお願いします。

接種当日の持ち物

・接種券
・予診票*太枠内をボールペンで記入してお持ちください(消えるボールペンは不可)。
・本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証等)

*お持ちの方は、お薬手帳をお持ちください。
*肩を出しやすい服装でお越しください。
*マスクを着用してきてください。
*妊娠中の方は母子健康手帳をお持ちください。当日、予診の際に確認させていただきます。母子健康手帳交付前の場合は不要です。

災害時等の対応について

次の災害が発生したときまたは発生するおそれがあるときは、大規模接種を中止する場合があります。
詳しくは、愛知県のホームページ:災害等に伴う大規模接種会場の中止情報(別ウインドウで開く)をご覧ください。

・暴風警報及び台風の接近に伴う大雨警報、洪水警報、高潮警報または大雨特別警報が発令したときまたは発令が見込まれるとき。
・局所的な大雨により、特定の地域に被害が発生したときまたは被害の発生が予想されるときで、大規模集団接種の実施が困難であるとき。
・震度5弱以上の地震が発生したときまたは南海トラフ地震臨時情報が発表されたとき。

中止が決定した場合は、市ホームページ、ほっと情報メールでお知らせします。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ