ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルスワクチン接種済証の発行(再発行)について

[2021年10月27日]

ID:5259

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 新型コロナウイルスワクチンにつきましては、医療従事者等(接種券付き予診票で接種を受けた人)にあっては「新型コロナワクチン接種記録書」に、医療従事者等以外の人にあっては「新型コロナウイルスワクチン予防接種接種済証(臨時)」により接種済であることを示すことができます。

 ただし、医療従事者等で岩倉市が発行する接種済証の交付を希望する人に対しては、申請により接種済証を交付します。

 また、医療従事者等以外の人が「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)」を紛失した等により接種済証の再発行を希望する場合においても、申請により接種済証を再発行します。

※交付は申請後、1か月程度(最大2~3か月)かかります。

※海外へ渡航する際に活用する接種証明書の発行を希望する人は、下記の関連ページをご覧ください。

  新型コロナワクチン接種証明書の交付申請の受付について

接種済証の発行(再発行)の申請

対象

・医療従事者等で岩倉市が発行する接種済証の交付を希望する人

・医療従事者等以外の人で「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)」を紛失された人

※いずれの場合も、接種時に岩倉市に住民票があった人のみが対象

申請に必要なもの(保健センター窓口へ持参し申請)

*郵送申請の場合は相談してください。

医療従事者等が申請を行う場合

(1)新型コロナウイルスワクチン接種済証発行(再発行)申請書 (ホームページでダウンロード可)

(2)新型コロナワクチン接種記録書

(3)本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)

(4)郵送で交付を希望する場合は、返信用封筒(84円切手を貼付し本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証など)と同一の住所を記載)

(5)代理人が申請する場合は委任状(ホームページでダウンロード可)、代理人の本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)

医療従事者等以外の人が申請を行う場合

(1)新型コロナウイルスワクチン接種済証発行(再発行)申請書 (ホームページでダウンロード可)

(2)本人確認書類(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)

(3)郵送で交付を希望する場合は、返信用封筒(84円切手を貼付し本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証など)と同一の住所を記載)

(4)代理人が申請する場合は委任状(ホームページでダウンロード可)、代理人の本人確認書類の写し(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)


交付の手順

申請書の受理後、接種記録書もしくはVRS(ワクチン接種管理システム)で接種の事実を確認し、接種年月日、ワクチンのメーカー、ロット番号、接種場所等を接種済証に入力し、交付を行います。

接種記録書もしくはVRSで接種の事実が確認できない場合、最大2~3か月を要する場合があります。

申請窓口・問合先

・岩倉市健康福祉部健康課(保健センター)
住所:〒482-0024愛知県岩倉市旭町1-20
電話:0587-37-3511
(申請受付時間:平日 午前8時30分~午後5時)


ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ