ページの先頭です
メニューの終端です。

【3月18日更新】「厳重警戒」での感染防止対策について

[2022年3月18日]

ID:5852

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「厳重警戒」での感染防止対策について

 愛知県では、1月21日(金)から、愛知県まん延防止等重点措置により、感染拡大の抑制に取り組んできました。その結果、新規陽性者数は減少傾向となり、病床使用率の減少などによる医療提供体制への負荷の低下が見込まれています。 このような状況の中、愛知県に対し、3月21日(月)をもってまん延防止等重点措置を解除することが決定されました。
 しかしながら、新規陽性者数は減少幅が大きくなってきたものの、入院患者数の減り方は 少なく、今後、春休みや年度末に向け、人の移動が活発になる季節を迎えることなどから、愛知県では「厳重警戒」での感染防止対策を実施することとなりました。
 市民・事業者の皆さんには、県をまたぐ移動の際は、感染リスクの高い行動は控えていただくとともに、歓送迎会や花見など春の行事では、大人数・長時間の飲食は避けていただくなど、引き続き感染防止対策の徹底にご理解とご協力をお願いいたします。

愛知県:「厳重警戒」での感染防止対策について

お問い合わせ

岩倉市役所総務部協働安全課防災安全グループ

電話: 0587-38-5831

ファクス: 0587-66-6380

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ