ページの先頭です

平成28年3月定例会

[2016年7月30日]

ID:1031

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

議案

議案第1号 岩倉市公平委員会委員の選任について

地方公務員法第9条の2第2項の規定に基づき、岩倉市公平委員会委員として、深見早惠氏が選任された。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

議案第2号 岩倉市固定資産評価審査委員会委員の選任について

地方税法第423条第3項の規定に基づき、岩倉市固定資産評価審査委員会委員として、松浦代助氏が選任された。

議案第3号 岩倉市表彰審査委員会条例の制定について

<制定理由>
岩倉市表彰審査委員会の設置、組織および運営に関する事項を定めるとともに、地方自治法第138条の4第3項の規定による附属機関として位置づけるために制定を行うもの。

議案第4号 岩倉市市民参加条例の制定について

<制定理由>
岩倉市自治基本条例第10条4項の規定により、市民および執行機関における市民参加および協働に関し基本的な事項を定め、市民の意見を広く市政に反映させることおよび協働によるまちづくりを推進するために定めるもの。

議案第5号 岩倉市行政不服審査会条例の制定について

行政不服審査法が全部改正され、行政不服審査法が平成28年4月1日から施行されることに伴い、審査請求等の審議結果を諮問するための機関として同法第81条の規定に基づく岩倉市行政不服審査会を設置し、地方自治法第138条の4第3項の規定による附属機関として位置づけるために制定するもの。

議案第6号 岩倉市職員の退職管理に関する条例の制定について

<制定理由>
地方公務員法および地方独立行政法人法の一部を改正する法律が平成26年5月14日に公布され、平成28年4月1日から施行されることから、元職員による働きかけの禁止や再就職した元職員の再就職情報の届出について定めるもの。

議案第7号 岩倉市職員の給与の特例に関する条例の制定について

<制定理由>
職員の給与の適正化を図る必要があるため。

議案第8号 岩倉市公共施設再配置計画検討委員会条例の制定について

<制定理由>
岩倉市公共施設再配置計画検討委員会の設置、組織および運営に関する事項を定めるとともに、地方自治法第138条の4第3項の規定による附属機関として位置づけるために制定を行うもの。

議案第9号 岩倉市自治基本条例審議会の組織及び運営に関する条例の一部改正について

<改正理由>
岩倉市市民参加条例を制定することに伴い、この条例の検証を所掌事項に追加し、委員の人数を増やすこと等により一部改正する必要があるため。

議案第10号 岩倉市表彰条例の一部改正について

<改正理由>
岩倉市表彰審査委員会を地方自治法に定める附属機関として条例に位置づけることに合わせて、岩倉市表彰条例施行規則に定められている事項を条例に定める等所要の改正を行う必要があるため。

議案第11号 岩倉市情報公開条例の一部改正について

<改正理由>
行政不服審査法が全部改正され、行政不服審査法が施行されることに伴い、全部改正後の行政不服審査法の規定に準じて所要の改正を行うもの。

議案第12号 岩倉市行政手続条例の一部改正について

<改正理由>
行政手続法の一部を改正する法律が平成26年6月13日に公布され、平成27年4月1日から施行されたことおよび行政不服審査法が全部改正され、行政不服審査法が平成28年4月1日から施行されること等に伴い所要の改正を行うもの。

議案第13号 岩倉市個人情報保護条例の一部改正について

<改正理由>
行政不服審査法が全部改正され、行政不服審査法が施行されることに伴い、全部改正後の行政不服審査法の規定に準じて所要の改正を行うもの。

議案第14号 岩倉市情報公開・個人情報保護審査会条例の一部改正について

<改正理由>
行政不服審査法が全部改正され、行政不服審査法が施行されることに伴い、岩倉市情報公開・個人情報保護審査会の調査手続等について、全部改正後の行政不服審査法の規定に準じて所要の改正を行うもの。

議案第15号 岩倉市固定資産評価審査委員会条例の一部改正について

<改正理由>
行政不服審査法が全部改正され、行政不服審査法が施行されることに伴い、岩倉市固定資産評価審査委員会の審査手続等について、全部改正後の行政不服審査法の規定に準じて所要の改正を行うもの。

議案第16号 岩倉市職員定数条例の一部改正について

<改正理由>
職員の定数を、現在の職員数に近づける等のため所要を改正を行うもの。

議案第17号 岩倉市人事行政の運営等の状況の公表に関する条例の一部改正について

<改正理由>
地方公務員法および地方独立行政法人法の一部を改正する法律が、平成26年5月14日に公布され、平成28年4月1日から施行されること、また、行政不服審査法が全部改正され、行政不服審査法が平成26年6月13日に公布され、平成28年4月1日から施行されることから、所要の改正を行うもの。

議案第18号 岩倉市職員の勤務時間、休暇等に関する条例及び岩倉市職員の育児休業等に関する条例の一部改正について

<改正理由>
地方公務員法および地方独立行政法人法の一部を改正する法律が、平成26年5月14日に公布され、平成28年4月1日から施行されることから、項ずれの改正を行うもの。

議案第19号 岩倉市議会の議員その他非常勤の職員の公務災害補償等に関する条例の一部改正について

<改正理由>
地方公務員災害補償法施行令の一部を改正する政令が平成28年1月22日に公布され、平成28年4月1日から施行されることから、地方公務員災害補償法施行令が改正され、所要の改正を行うもの。

議案第20号 岩倉市公務災害見舞金の支給に関する条例の一部改正について

<改正理由>
行政不服審査法が全部改正され、行政不服審査法が平成26年6月13日に公布され、平成28年4月1日から施行されることから、所要の改正を行うもの。

議案第21号 岩倉市議会の議員の議員報酬及び費用弁償等に関する条例の一部改正について

<改正理由>
一般職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律が平成28年1月26日に公布されたことに伴い、この内容に準じて市議会議員の期末手当の支給割合を改めるもの。

議案第22号 岩倉市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正について

<改正理由>
新たに設置する附属機関の委員等に関する報酬額の規定を設けること、委員等職名を変更すること等所要の改正を行うもの。

議案第23号 岩倉市特別職の職員の給与に関する条例の一部改正について

<改正理由>
一般職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律が、平成28年1月26日に公布されたことに伴い、この内容に準じて特別職の職員の期末手当の支給割合を改めるもの。

議案第24号 岩倉市職員の給与に関する条例の一部改正について

<改正理由>
一般職の職員の給与に関する法律等の一部を改正する法律が、平成28年1月26日に公布されたことに伴い、この内容に準じて職員の給料表、期末手当の支給割合等を改めるもの。

議案第25号 岩倉市職員の特殊勤務手当に関する条例の一部改正について

<改正理由>
特殊勤務手当は、著しく危険、不快、不健康または困難な業務その他著しく特殊な勤務に従事した際に支給するものであることから、月額で支給している福祉手当を日額支給に改めるため所要の改正を行うもの。

議案第26号 岩倉市行政財産使用料条例の一部改正について

<改正理由>
市役所の駐車場について、混雑の緩和、適正利用の促進および有効活用を図るため、所要の改正を行うもの。

議案第27号 岩倉市税条例の一部改正について

<改正理由>
地方税法施行規則の一部を改正する省令等を一部を改正する省令が平成27年12月25日に公布され、同日施行されたことおよび行政不服審査法の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律が平成26年6月13日に公布され、平成28年4月1日から施行され、地方税法の一部が改正されること等に伴い、所要の改正を行うもの。

議案第28号 岩倉市立学校給食センター設置条例の一部改正について

<改正理由>
新しい学校給食センターの建築に伴い、名称、位置等について改正するもの。

議案第29号 岩倉市スポーツ広場の設置及び管理に関する条例の一部改正について

<改正理由>
西小スポーツ広場の名称を野寄スポーツ広場に変更することに伴い、所要の改正を行うもの。

議案第30号 岩倉市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例等の一部改正について

<改正理由>
学校教育法等の一部を改正する法律が平成27年6月24日に公布され、平成28年4月1日から施行されることに伴い、義務教育学校の制度が創設されること等から、岩倉市放課後児童健全育成事業の設備および運営に関する基準を定める条例を始め4つの条例について所要の改正を行うもの。

議案第31号 岩倉市児童館の設置及び管理に関する条例の一部改正について

<改正理由>
平成28年4月から第五児童館を地域交流センターとすることに伴い、所要の改正を行うもの。

議案第32号 岩倉市家庭的保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部改正について

<改正理由>
児童福祉施設最低基準の一部を改正する省令および家庭的保育事業等の設備および運営に関する基準の一部を改正する省令が平成27年3月31日に公布され、平成27年4月1日から施行されたことに伴い、小規模保育事業所および事業所内保育事業所に置く保育士の数の算定についての基準が改められたことから、所要の改正を行うもの。

議案第33号 岩倉市火災予防条例の一部改正について

<改正理由>
対象火気設備等の位置、構造および管理並びに対象火気器具等の取扱いに関する条例の制定に関する基準を定める省令の一部を改正する省令が平成27年11月13日に公布され、平成28年4月1日から施行されることに伴い、所要の改正を行うもの。

議案第34号 岩倉市学校給食費特別会計設置条例の廃止について

<改正理由>
岩倉市学校給食費特別会計を廃止するため、設置根拠となっている岩倉市学校給食費特別会計設置条例を廃止するもの。

議案第35号 平成27年度岩倉市一般会計補正予算(第5号)

議案第36号 平成27年度岩倉市国民健康保険特別会計補正予算(第4号)

議案第37号 平成27年度岩倉市公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)

議案第38号 平成27年度岩倉市介護保険特別会計補正予算(第4号)

議案第39号 平成27年度岩倉市後期高齢者医療特別会計補正予算(第2号)

議案第40号 平成27年度岩倉市上水道事業会計補正予算(第3号)

平成28年度愛知県岩倉市予算書及び予算説明書

議案第41号 平成28年度岩倉市一般会計予算

主な事業

  • 款2総務費:市制45周年記念事業 1,200千円
     
    ※市政45周年の節目の年に岩倉市の自然、文化、都市景観を映像として残すために記念映像を作製し、貴重な資料として保存していくとともに、岩倉市の紹介などに活用する。
    また、記念事業を行うことで、市民の郷土への愛着を高めるとともに、対外的な岩倉市の知名度アップを図るもの。
  • 款3民生費:保育園送迎ステーション事業 15,137千円
     
    ※自宅近くに入園可能な保育園・認定こども園が見つからない児童に対し、自宅から遠距離にある保育園等でも通園を可能とすることで、各保育園等の入園児数の均衡および送迎に係る保護者負担の軽減を図るとともに、待機児童の解消につなげ、子どもを安心して育てることのできる環境整備を行う。
  • 款8消防費:コンビニエンスストアAED設置事業 1,497千円
     
    ※市内22のコンビニエンスストアにAEDを設置し、いつでも誰でも使用することができる環境を整え、市民の安全安心を確保するもの。

議案第42号 平成28年度岩倉市国民健康保険特別会計予算

人間ドック費用助成金 5,976千円
※病気の危険因子を早期に発見し、その発症や進行を防止するために、人間ドック費用を助成し、健康診査の受診機会の拡大を図る。

議案第43号 平成28年度岩倉市土地取得特別会計予算

土地取得費 21,614千円
※都市計画道路江南岩倉線は、都市計画道路岩倉小牧線および都市計画道路萩原多気線から名鉄岩倉駅へのメインアクセス路であるとともに、駅東地区の南北軸を形成する重要な幹線道路である。
特に、岩倉市は名古屋市中心部まで電車で約10分と利便性が高く、生活都市としてのポテンシャルの高い都市であるものの、現在は岩倉駅へのアクセスが弱く、また岩倉駅周辺では土地の高度利用など有効な土地活用が図られていないといった課題が挙げられている。
さらに、本路線は近年発生が危惧されている南海トラフ地震などの大震災にも対応すべく、火災の際の延焼遮断帯や緊急車両の進入路、避難施設への避難路としての役割を担う防災軸としての機能も見込まれているが、未だ事業化には至っていない状況である。
そのため、岩倉駅東地区の活性化や安心安全なまちづくりに繋げるにあたり、平成26年度より事業着手している都市計画道路桜通線の残地で、本路線の道路用地となる箇所の先行取得を行う。

議案第44号 平成28年度岩倉市公共下水道事業特別会計予算

雨水地下貯留施設等整備事業 39,960千円
※下水道(雨水)整備計画に基づき、雨水の地下貯留施設の設置や排水路を整備することにより浸水被害を緩和し、安心して暮らせるまちとする。

議案第45号 平成28年度岩倉市介護保険特別会計予算

岩倉東部地域包括支援センター運営事業 21,500千円
※高齢者の増加に伴う相談や支援に対し、きめ細やかで柔軟な対応を図るため、平成28年4月に南部中学校区に新たに地域包括支援センターを1か所設置し、運営事業を委託するもの。
現在、地域包括支援センターは、市内に1か所であり、社会福祉法人岩倉市社会福祉協議会へ運営を委託している。市内2か所に地域包括支援センターを設置することにより中学校区を担当区域とし、高齢者からの相談や権利擁護、介護予防マネジメントなどの市支援について、きめ細やかで柔軟かつ迅速に対応が図られる。また、高齢者が住み慣れた地域で自立した生活が営めるように、医療・介護・予防・住まい・生活支援サービスが切れ目なく提供されるよう「地域包括ケアシステム」の構築が求められており、実現に向けた取組みを進めるにあたり、地域包括ケアシステムの中核を担う地域包括支援センターの強化を図る。

議案第46号 平成28年度岩倉市後期高齢者医療特別会計予算

議案第47号 平成28年度岩倉市上水道事業会計予算

基幹管路耐震化事業 120,000千円
※地震等災害時においても安定で安心できる水道水を確保するために、耐震化率をより高め、管路の耐震化の推進を図ることが急務となっている。
特に、管路については、基幹管路を中心に災害等が発生すると大規模な断水に直結するために、耐震管への更新を図る。
災害時に備え、老朽管の更新とともに、基幹管路や病院、避難所等の重要施設への給水に向け、安定的な給水確保が可能となる。

議案第48号 公の施設の指定管理者の指定について

<内容>
地方自治法第244条の2第6項の規定に基づき、岩倉市学習等共同利用施設の指定管理者を指定するもの。

議案第49号 公の施設の指定管理者の指定について

<内容>
地方自治法第244条の2第6項の規定に基づき、岩倉市学習等共同利用施設の指定管理者を指定するもの。

議案第50号 公の施設の指定管理者の指定について

<内容>
地方自治法第244条の2第6項の規定に基づき、岩倉市地域集会所の指定管理者を指定するもの。

議案第51号 岩倉市道路線の廃止について

<内容>
道路法第10条第1項の規定に基づき、廃止するもの。

議案第52号 岩倉市道路線の認定について

<内容>
道路法第8条第1項の規定に基づき、認定するもの。

会期

2月26日(金曜日)開会

会期を3月23日までの27日間と決めた後、市長の施政方針を行った。
続いて、歳入歳出予算の総額をそれぞれ15,590,000千円と定める平成28年度一般会計予算(案)、岩倉市市民参加条例の制定など52議案(内人事案件2件)を上程した。人事案件については同日、同意と認めた。

  • 岩倉市公平委員会委員
     深見早惠 氏
  • 岩倉市固定資産評価審査委員会委員
     松浦代助 氏

3月2日(水曜日)施政方針に対する代表質問

  • 須藤智子議員(創政会)
  • 堀巌議員(闊政クラブ)
  • 大野慎治議員(志政クラブ)
  • 桝谷規子議員(日本共産党岩倉市議団)
  • 相原俊一議員(公明党)

3月3日(木曜日)・7日(月曜日)議案質疑

3月8日(火曜日)・22日(火曜日)総務・産業建設常任委員会

3月9日(水曜日)厚生・文教常任委員会

3月10日(木曜日)・11日(金曜日)・14日(月曜日)・15日(火曜日)財務常任委員会

3月16日(水曜日)・17日(木曜日)一般質問

  • 3月16日(水曜日)
     
    梅村 均 議員
     櫻井 伸賢 議員
     木村 冬樹 議員
     鈴木 麻住 議員
  • 3月17日(木曜日)
     
    鬼頭 博和 議員
     関戸 郁文 議員
     塚本 秋雄 議員
     黒川 武 議員

3月18日(金曜日)市民参加条例審査特別委員会

3月23日(水曜日)最終日

  • 平成28年度一般会計予算案など49件を可決しました。
  • 岩倉市行政財産使用料条例の一部改正についてが、継続審査となり、それに係る新年度予算の執行の凍結を求める附帯決議が決議された。
  • 追加議案6件を上程し、可決しました。

3月23日に追加された議案

議案第53号 岩倉市固定資産評価員の選任について

議案第54号 岩倉市特別職の職員の給与の特例に関する条例の制定について

議案第55号 岩倉市職員の退職管理に関する条例の一部改正について

議案第56号 岩倉市消防団員等公務災害補償条例の一部改正について

議案第57号 平成27年度岩倉市一般会計補正予算(第6号)

議案第58号 平成28年度岩倉市一般会計補正予算(第1号)

委員会

平成28年4月から5月に開催された総務・産業建設常任委員会会議録

平成28年3月定例会にて継続審査することになった議案第26号 岩倉市行政財産使用料条例の一部改正についての審査を行いました。

お問い合わせ

岩倉市役所議会事務局

電話: 0587-38-5820

ファクス: 0587-66-0055

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


Copyright (C) 2016 Iwakura City All Rights Reserved