ページの先頭です

平成29年12月定例会一般質問(12月13日)

[2017年12月21日]

ID:2838

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成29年12月13日(水曜日)一般質問
議員名質問の表題質問の要旨再生
櫻井伸賢

マイナンバーカードの普及と関連施策について(1)

1.国から配布されているタブレットはどこで、どのように活用されているのか。

2.マイナンバーカードの申請を、「受取時来庁方式」ではなく「申請時来庁方式」や「企業等一括申請方式」のように申請方式を多様化する考えはないか。

3.「子育てワンストップサービス」における保育園入所電子申請を導入する考えはないか。

動画再生はこちら(別ウインドウで開く) 
櫻井伸賢

マイナンバーカードの普及と関連施策について(2)

4.民間会社のポイントを地域で活用する「地域経済応援ポイント」を導入する考えはないか。

5.導入自治体が増えてきている「各種証明書のコンビニ交付」を導入する考えはないか。

6.マイナンバーキャラクター「マイナちゃん」と「い~わくん」のツーショット写真を広報紙の表紙に掲載する考えはないか(マイナンバーのPR不足ではないか)。

動画再生はこちら(別ウインドウで開く) 
櫻井伸賢工事中の名草線の立体交差(岩倉跨線橋)の存在を歴史的に保存することについて

1.図書館で岩倉跨線橋の歴史の展示を行う考えはないか。

2.県から橋名板を譲り受けて図書館(郷土資料室)で保存する考えはないか。

動画再生はこちら(別ウインドウで開く)
櫻井伸賢

小中学生を取り巻く環境について

市民体育祭の交通規制について

1.小中学生が所持するスマートフォンの夜間の使用を規制するルールを定める考えはないか。

2内閣官房が提唱している「キッズウィーク」を導入する考えはないか。

1.交通規制解除が「午後4時30分」となっているが、「閉会式終了から20分後」に変更する考えはないか。

動画再生はこちら(別ウインドウで開く)
大野慎治市職員の採用・退職・中途退職について

1.採用者数について問う。

2.退職者数及び中途退職者数について問う。

動画再生はこちら(別ウインドウで開く)
大野慎治

市職員は「いわくらしやすい」を実践し、岩倉市に住もう

市職員を市議会委員会の行政視察に同行して一緒に勉強する機会を与えるべきではないか

1.現状について。

 (1)各部長の現状について

2.市職員は岩倉市に住むべきではないか。

 (1)近隣市(一宮市、江南市、小牧市、北名古屋市)の職員の市内居住率はどのようか。

 (2)江南市や小牧市では、市職員の住居手当について、市内居住者と市外居住者で手当ての額に差を設けているが、どのように考えるか。


動画再生はこちら(別ウインドウで開く)
大野慎治

パート職員の待遇について問う

岩倉駅東第2自転車駐車場(サクランド岩倉北側の線路東側駐輪場)について

1職務や能力等を反映した賃金制度や処遇体系の構築は出来ているのか。

1.現状について。

2.行動上の自転車対策を考えているのか。

動画再生はこちら(別ウインドウで開く)
大野慎治

街路灯の撤去について

岩倉北小学校屋外トイレのあり方について問う

1.現状について

 (1)中本町発展会の所有している中本町地区の街路灯について、転倒していない街路灯が多く見受けられ、実際に市民からもそういった声が聞かれるが、市としてその現状を把握しているか。

2.街路灯撤去補助制度の創設を求める。

 (1)特に、バス通りの名鉄犬山線の踏切から岩倉駅西ロータリーへ向かう西側道路の街路灯が消えているという相談をよく受ける。聞くところによると、消灯している街路灯は、ほかの地区においても何本かあり、その理由は中本町同様に発展会が電灯料を払えない、撤去費用がないなど、財政的な問題であるといった話もあるため、市で街路灯の撤去に係る補助制度を創設して支援してはどうか。

1.現状について。

2.改築するべきではないか。

動画再生はこちら(別ウインドウで開く)
梅村 均

セルフネグレクト対策を(超高齢・単身者急増社会のリスクへの備えを)(1)

1.いわゆるごみ屋敷や草木の繁茂の苦情の現状は。

2.セルフネグレクトを意識した対応を。

 (1)いわゆるごみ屋敷に対する苦情や草木の苦情に対して、セルフネグレクトの可能性を持ちながら訪問することが必要であると思うが、現在はどのような対応状況か。

 (2)認知症の関係など地域包括支援センターでの取り組みの中でごみ屋敷になっているケースの対応はあるか。

動画再生はこちら(別ウインドウで開く)
梅村 均

セルフネグレクト対策を(超高齢・単身者急増社会のリスクへの備えを)(2)

3.組織体制は十分か。

 (1)社会福祉職、保健師など専門職の配置の現状は。

 (2)芦屋市の連携事例をどうみるか。

 (3)各課で情報をキャッチする仕組みはあるか。

 (4)環境保全課と福祉部との連携を。

4.ごみ屋敷対策条例の制定についてどう考えるか。

動画再生はこちら(別ウインドウで開く)
梅村 均

学校業務改善の現状は~児童に質の高い教育を~(1)

1.本市の学校現場における長時間労働の実態は。

2.部活休養日に対する生徒の反応は。

3.校務支援システムの活用と効果の現状は。

4.会議の効率化の推進を。

5.学習指導案や教材データ等の共有活用を。

6.給食費等徴収事務の適正化を。

動画再生はこちら(別ウインドウで開く)
梅村 均

学校業務改善の現状は~児童に質の高い教育を~(2)

7.チーム学校の推進をどう考えるか。

 (1)メンタルヘルス対策は充分か。

 (2)各種専門スタッフの配置は充分か。

8.ボランティアの活用状況は。

9.教職員のタイムマネジメント向上対策を。

動画再生はこちら(別ウインドウで開く)
相原俊一

年金の広報を学校教育で

1.学校での年金授業の現状は。

2.年金授業の必要性の考えは。

3.社会保険労務士会の学校授業とは。

4.近隣市町の年金授業の状況は。

5.教育長のお考えは。

動画再生はこちら(別ウインドウで開く)
相原俊一

健康診断受診率向上の為には

1.現在の健康診断受診率と啓蒙はどの様にしているのか。

 (1)特定健康診査の受診率はどのくらいか。

 (2)周知方法は。

 (3)受信後の特定保健指導の状況は。

2.市民特定健診通知表の血中脂質項目に総コレステロールとNON-HDLを加えては。

 (1)NON-HDLとは。

 (2)特定健康診査の結果通知に総コレステロールの数値やNON-HDLの数値を表示できないか。

 (3)検査項目は検診によって違うようだが統一できないか。

3.混雑解消の対策は。

4.コンビニ健診の推進の考えは。

動画再生はこちら(別ウインドウで開く)
相原俊一

赤ちゃんの駅設置を求む

1.赤ちゃんの駅とは。

2.公共施設の多目的トイレの数

3.屋外の市のかかわる行事は。

4.赤ちゃんの駅ステッカーとは。

5.近隣市町の状況は。

6.移動式赤ちゃんの駅の設置を求む。

動画再生はこちら(別ウインドウで開く)

注意(免責)事項

視聴について

  • この議会中継(映像および音声)は岩倉市議会の公式記録ではありません。本会議の公式な記録は、本会議会議録(文字)をご覧ください。
  •  この議会中継の視聴には、ADSL(1Mbps)以上の高速回線でのご利用を推奨いたします。また、ネットワークの混雑や、接続に利用しているプロバイダの状況によって、うまく視聴できない場合があります。
  • パソコンのCPU性能、メモリ等が不足している場合、パソコンの処理能力低下がおこることがあり、その際はうまく視聴できない場合があります。
  •  議会中継の視聴と同時に他の作業をパソコンで行うと、中継に必要な帯域が不足し、うまく視聴できない場合があります。
  • ファイアーウォール等でセキュリティ対策されたネットワーク環境からはうまく視聴ができない場合があります。
  • 本システムは、JIS第一・第二水準の文字で構成されております。このため人名や地名など、会議録と一部異なる場合があります。

著作権について

  • 「岩倉市議会インターネット録画中継」に掲載されている個々の情報は(文字、写真、映像等)は著作権の対象であり、著作権法により保護されています。
  •  これらの情報について、「私的使用のための複製」や「引用」など著作権法上認められている場合を除き、岩倉市議会の許可無く、複製・転用等することは法律で禁止されています。

免責事項について

  • 「岩倉市議会インターネット録画中継」に記載されている情報の正確さには万全を期していますが、岩倉市議会は利用者が当ホームページの情報を用いて行う一切の行為について、いかなる責任も負いません。
  • 「岩倉市議会インターネット録画中継」は、予告なしに内容を変更または削除する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • いかなる場合でも岩倉市議会は、利用者が「岩倉市議会インターネット録画中継」にアクセスしたために被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。

お問い合わせ

岩倉市役所議会事務局

電話: 0587-38-5820

ファックス: 0587-66-0055

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


Copyright (C) 2016 Iwakura City All Rights Reserved