ページの先頭です
メニューの終端です。

農地中間管理事業

[2016年5月30日]

ID:300

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

農地中間管理事業とは

地域の分散し複雑に入り組んだ農地を整理するため、愛知県から指定を受けた農地中間管理機構(愛知県農業振興基金)が農地を借り受け、まとまりある形で農地を利用できるように配慮して担い手に貸し付ける事業です。

対象農地は

農業振興地域内の農地が対象となります。ただし、農業振興地域内の農地であっても、再生不能と判定されている遊休農地など農地として利用困難な農地や貸し付けの可能性が著しく低い農地などは対象外です。

農地を貸し出すには

農地中間管理機構への農地の貸し出しは随時募集していますので、「農用地貸出希望申込書」をご記入の上、市役所またはJA愛知北岩倉支店へご提出ください。

農地を借り受けるには

農地中間管理機構から農地を借り受けるには、年3回(6月、9月、1月)実施される公募へ申し込む必要があるため、公募期間中に、「農用地等借受申込書」をご記入の上、市役所またはJA愛知北岩倉支店へご提出ください。

農地中間管理事業の詳細について

※具体的な事業の説明や提出書類は、農地中間管理機構(愛知県農業振興基金)のホームページをご覧ください。

関連ページ:愛知県農地中間管理機構(愛知県農業振興基金)

お問い合わせ

岩倉市役所建設部商工農政課農政グループ

電話: 0587-38-5812

ファックス: 0587-66-6100

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ