ページの先頭です
メニューの終端です。

転出手続きは全てお済みですか

[2016年7月30日]

ID:216

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

関連する手続き

利用されていた制度によって、住民登録の届出以外にも手続きをしていただかなければならないものがあります。主な制度を下記に掲げましたので、これらを参考にそれぞれの担当でご確認の上、お忘れなく手続きしてください。

転出証明書の取得はお済みですか

住所地の市区町村以外に住居を変更することを転出といいます。転出の際は新しい市区町村に転出証明書を持参する必要があります。転出証明書は再発行できませんので無くさないようにしてください。

原動機付自転車(125cc以下のバイク)のナンバープレート

転出先の市区町村で手続きすることもできます。軽二輪、小型二輪、軽自動車は、転出先の自動車検査登録事務所または軽自動車検査協会で手続きしていただくことになります。

問い合わせ先 2階 税務課(0587-38-5806)

国民健康保険証

家族全員が転出するときは、健康保険証を返還してください。家族の一部が転出するときは、記載事項を変更します。

医療受給者証

後期高齢者福祉医療、子ども医療、障害者医療、母子・父子家庭医療等それぞれに手続きが必要です。

印鑑登録証

転出(予定)日までに利用する予定のない人のみお返しください。転出(予定)日をもって登録を抹消します。岩倉市で返却できなかった場合は、転出先の市区町村へ提出することもできます。

マイナンバーカードまたは住民基本台帳カード

他の市区町村へ住所を移した場合でも、引き続きマイナンバーカードまたは住民基本台帳カードを使用できます。転出先の市区町村へご持参ください。ただし、電子証明書は転出により失効します。

国民年金加入者(第1号被保険者のみ)

年金手帳をご持参ください。

交通災害共済

交通災害共済に加入していただいていた人は、年度末まで有効です。交通事故に遭われたときは、岩倉市へ見舞金請求をしてください。

問い合わせ先 1階 市民窓口課(0587-38-5807)

介護保険被保険者証

介護保険被保険証をお返しください。要介護認定をうけている人は、受給資格証明書の交付を受けてください。

問い合わせ先 1階 長寿介護課(0587-38-5811)

上水道・下水道

書類の提出の必要はありません。上下水道課までご連絡ください。

問い合わせ先 3階 上下水道課(0587-38-5816)

児童手当・児童扶養手当・特別児童扶養手当・児童扶養手当・愛知県遺児手当・岩倉市遺児手当

転出により受給資格を失うものがあります。

問い合わせ先 6階 子育て支援課(0587-38-5810)

特別障害者手当・愛知県在宅重度障害者手当・岩倉市心身障害者扶助料

転出により受給資格を失うものがあります。

問い合わせ先 1階 福祉課(0587-38-5809)

関連ページ

お問い合わせ

岩倉市役所市民部市民窓口課窓口グループ

電話: 0587-38-5807

ファックス: 0587-66-6100

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ