ページの先頭です
メニューの終端です。

市営大山寺住宅1棟の高架水槽の蓋の紛失について

[2020年6月7日]

ID:4509

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

市営大山寺住宅1棟の高架水槽の蓋の紛失について

このたび、市営大山寺住宅1棟の高架水槽の蓋が紛失していることが判明しました。

1 発見日  令和2年6月5日(金) 午後2時20分頃

2 物件   市営大山寺住宅 1棟(昭和47年建築)
         大山寺町前畑2番地

3 概要   
 大山寺町の市営大山寺住宅の1棟で5日(金)午後2時20分頃、4階建ての屋上に設置している「高架水槽」(4立米)の蓋(直径45センチの丸型、材質:FRP)が紛失しているのが発見されました。水道法で年1回義務付けられている簡易専用水道検査を行う検査機関と市職員が発見したものです。
 水道水に関わる問題であるだけに、市において、現地調査をするとともに、高架水槽の水質検査を実施しました。その結果、4階から屋上の高架水槽に通じる入口の鍵は施錠されており、人が入れない状態であり、また、蓋には鍵をしていましたが、鍵だけが残った状態で蓋がなくなっていたものです。なお、高架水槽の残留塩素は、当日の水質検査では問題がなく、飲用にも問題がないことを確認しました。
 入居者の方からは、異臭などの苦情はなく、健康被害が発生したとの報告もいただいてはおりませんが、高架水槽に雨水が混入した可能性が高いため、5日(金)午後6時頃より水の入れ替えを行いました。なお、念のため、飲用としての利用は控えていただくよう、戸別に説明するとともに、飲料水としてペットボトル(1人あたり6リットル)を配布しました。また、6日(土)午前9時から約3時間ほど断水を行い、高架水槽の清掃を実施し、安全にご利用いただけるようにいたしました。
 高架水槽の蓋がなくなった原因については、劣化による破損の可能性が高いと推測しています。

4 再発防止策
   急遽、残る2棟、3棟の高架水槽についても、5日(金)に点検をしましたが、問題は見受けられませんでした。今後は定期点検によるチェックだけでなく、職員による日常的な施設管理の強化を図り、さらなる適正な維持管理に努めてまいります。

   入居者の方におかれましては、ご迷惑とご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。

お問い合わせ

岩倉市役所建設部都市整備課計画営繕グループ

電話: 0587-38-5814

ファクス: 0587-66-6100

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ