ページの先頭です
メニューの終端です。
FAQ(FAQ)

犬を飼うときどうすればいいですか?

[2016年8月30日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

回答

犬を取得した日(生後90日以内の犬を取得した場合は、生後90日を経過した日)から30日以内に登録を行わなければなりません。登録は生涯に1回で、1頭につき3,000円の手数料が必要になります。登録をすると鑑札が交付されますので、犬の首輪などに必ず着けておきましょう。登録は市役所3階の環境保全課窓口までお願いします。
また、飼っている犬について、毎年1回必ず狂犬病の予防注射を打ってください。毎年4月に行っている集合注射または動物病院で打ってもらってください。狂犬病予防注射を打つと、狂犬病予防注射済証がもらえますので、それをお持ちになって市役所3階の環境保全課窓口までお越しください。手数料は550円です。手続き後、狂犬病予防注射済票を交付しますので、こちらも首輪などに必ず着けておきましょう。
なお、岩倉市内にあります千村動物病院、ピュア動物病院、あかつきアニマルクリニックで注射を打たれた人には、そこで登録鑑札、狂犬病予防注射済票の交付を行っています。(一部、市外の動物病院でも交付を行なっています。)

→詳しくはこちら(別ウインドウで開く)

鑑札の写真

鑑札

注射済票の写真

狂犬病予防注射済票

お問い合わせ

岩倉市役所市民部環境保全課環境グループ

電話: 0587-38-5808

ファックス: 0587-66-6100

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ