ページの先頭です
メニューの終端です。

「ゲームで体感!SDGS ~協働からマルチパートナーシップのまちづくりへ~」を開催しました!!

[2020年11月9日]

ID:4687

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「ゲームで体感!SDGS ~協働からマルチパートナーシップのまちづくりへ~」を開催しました

 ファシリテーターにまち楽房(有)加藤氏を迎え、「ゲームで体感!SDGs~協働からマルチパートナーシップのまちづくりへ~」を令和2年10月25日(日)に開催し、24名が参加しました。

 セミナーでは、カードゲーム「2030SDGs」を用いて、SDGsの本質を体感することができました。

アイスブレイク

初めて顔を合わせるメンバーでワークを行うため、
まずはアイスブレイクで心の距離を近づけます。

名前や普段何をしているか、このセミナーに参加した理由をテーブル内で
発表しあうことで、直前までは他人だった参加者同士が仲間になります。

やってみよう!2030SDGsカードゲーム

このセミナー会場にいる24人の参加者全員で「わたしたちの世界」をつくります。

2人1組の12チームに分かれ、それぞれのゴールを目指してプロジェクトを実施します。

プロジェクトを実施すると、「経済」「環境」「社会」など世界の状況に影響を与えます。

チーム間で目的達成のため話し合いが行われました

一時期、環境面が壊滅的な世界に。。。

~最終結果~

最終的には、お互いが協力しあい、全チームが目標を達成し、
素晴らしい世界にすることができました。

ふりかえり

カードゲームにどのような視点で取り組んだのか、
中間発表後、その視点に変化があったのかをふりかえり
会場全体で共有しました。

参加者の声

・実際にゲームをやってみると、それぞれの行動の結果が経済を優先したり、当初は自分本位で行動したりと環境をよく反映しているなと思いました。しかし、最後の世界の状況メーターを見て、岩倉の未来は明るいと思います。

・声をかけてみる、相談してみると全体が上手く世界もどんどん変わる、動いていくこと。子どもたちともSDGsのことをゲームで楽しみながら体験したい。

・自分だけではできない、いろんな方と交流し合うことで達成できることを学びました。

・自分の心の余裕のなさを感じました。時代はもうみんなで協力するのが主流になっていて、素敵だなと思いました。

~さいごに~

今回のSDGsセミナーでは、カードゲームを通して、SDGsの本質を体験してもらい、
多くの方から問題を自分事ととらえ、積極的に取り組むことの大切さを学ぶことができたと
言っていただくことができました。

SDGsにかかわらず、地域の課題も行政と市民などさまざまな方と解決に向けて取り組むことで、
解決できる事も多くあります。

岩倉市でこんなことやったら面白いんじゃないかな?、まちづくりにかかわりたい!など
岩倉をより暮らしやすいまちにするため、対話からさまざまな価値を生み出す
「FUTURE SESSION@IWAKURA 3rdseason」を開催いたしますので、
セミナーを通して感じたことを具体的に進める一歩を踏み出す参加者が生まれてくることを楽しみにしています。

FUTURE SESSION@IWAKURA 3rdseasonの詳しくはこちら(別ウインドウで開く)

「ゲームで体感!SDGS ~協働からマルチパートナーシップのまちづくりへ~」を開催します

 2030年にあるべき世界の姿を描いているSDGs(世界を変えるための17の目標)。
 この言葉を目にする機会も増えてきましたが、「そもそもSDGsってなに?」、「なんでSDGsって必要なの?」って人も多いのではないのでしょうか。

 カードゲームで体感してSDGsの本質を学び、岩倉市を暮らし続けられるまちにしていきませんか。一人ひとりが主役!多くの方のご参加をお待ちしております。

日時

10月25日(日曜日) 午前9時30分から12時まで

場所

生涯学習センター 研修室1・2

内容

(1)アイスブレイク

(2)カードゲーム「2030SDGs」体験

(3)振り返り

対象者

岩倉市在住・在勤で45歳までの方

定員

25名程度(先着順)

申込方法

電話またはEメールで(1)氏名、(2)年齢、(3)電話番号、(4)職業を協働安全課までお伝えください。
Eメールの場合は、件名に「SDGsセミナー参加希望」と記入の上、送信してください。

問合せ先

協働安全課市民協働グループ

 電話番号:0587-38-5803

 メール: kyoudou@city.iwakura.lg.jp

ゲームで体験!SDGS ~協働からマルチパートナーシップのまちづくりへ~ フライヤー

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

岩倉市役所総務部協働安全課市民協働グループ

電話: 0587-38-5803

ファクス: 0587-66-6380

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ