ページの先頭です
メニューの終端です。

なくそう!望まない受動喫煙

[2019年12月19日]

ID:4028

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

   2018年7月に健康増進法の一部を改正する法律が成立しました。

 このことで、望まない受動喫煙を防止するための取り組みは、マナーからルールへと変わります。

 たばこを吸う人は、煙を周囲の人が吸い込まないように配慮する義務があります。

    また、多くの人が利用する施設を管理する人は、喫煙場所を定めようとするときは、望まない受動喫煙が

 生じない場所とするよう配慮しなくてはなりません。

    2019年7月1日からは学校・児童福祉施設、病院・診療所、行政機関の庁舎等は敷地内禁煙となりました。 

   (ただし、こうした施設の屋外には、必要な措置がとられた場所に限り喫煙場所の設置ができます。)

   飲食店・事業所等においては、2020年4月1日から原則屋内禁煙が義務づけられます。

 詳しい情報は厚生労働省ホームページをご覧ください。

 厚生労働省ホームページ『なくそう!望まない受動喫煙』 https://jyudokitsuen.mhlw.go.jp/


知っておきたいたばこの害

 たばこの煙には、ニコチン、タール、一酸化炭素をはじめ200種類以上の有害物質と60種類以上の発がん物質が含まれています。

 有害物質は体内に入ると、さまざまな病気の原因になります。

 さらに周囲で煙を吸った人にも害が及びます。胎児や子供がたばこの煙にさらされることは、避けなくてはなりません。

 詳しくは、厚生労働省たばこと健康に関する情報ページ

       厚生労働省の最新たばこ情報「健康ネット(たばこと健康)」

       愛知県たばこ対策のページ

知っておきたいたばこの害「受動喫煙防止編」

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

5月31日は世界禁煙デー

5月31日は世界禁煙デーです。

・禁煙サポートについて
 
医師による禁煙治療を受けるという方法があります。

 禁煙治療実施医療機関を調べるには、愛知県ホームページ『禁煙サポーターズ』をご覧ください。

 薬局や保健センターの禁煙相談もご利用ください。

 愛知県ホームページ『禁煙サポーターズ』http://www.pref.aichi.jp/kenkotaisaku/tobacco/supporters/supporters.html

お問い合わせ

岩倉市役所健康福祉部健康課健康支援グループ

電話: 0587-37-3511

ファクス: 0587-37-3931

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ