ページの先頭です
メニューの終端です。

「ゲームで体感!SDGS ~協働からマルチパートナーシップのまちづくりへ2021~」を開催しました!!

[2021年11月10日]

ID:5264

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「ゲームで体感!SDGS ~協働からマルチパートナーシップのまちづくりへ~」を開催しました

 10月23日(土)に生涯学習センターで「ゲームで体感!SDGS ~協働からマルチパートナーシップのまちづくりへ~」を開催し、20名の参加がありました。
 中京大学非常勤講師でもある、加藤武志さんをファシリテーターに迎え、カードゲームを通して、楽しくSDGsの本質を学ぶことのできるセミナーとなりました。

アイスブレイク(ときほぐし)

今回のセミナーは、グループワークも行うため、まずは一緒に活動をするメンバーでアイスブレイクを行いました。
呼ばれたい名前や普段やっていることなどを共有することで、心の距離を近づけます。

やってみよう!2030SDGsゲーム

20名の参加者を2人グループに分け、会場を一つの世界に見立ててカードゲームを行いました。
それぞれのグループは、自分たちに与えられた目標達成に向け、限られた資金、時間を活用し、プロジェクトを実施していきます。
プロジェクトにより得られるものはさまざまで、また、世界の「経済」、「環境」、「社会」の側面に与える影響もさまざまです。

”Transforming our world~私たちの世界を変革する~”

この世界を、すべての人が満足し、持続可能な状況に変えることはできるのでしょうか。

まずは、SDGsについての基礎知識を学びます。


皆さん、真剣にカードゲームのルールを覚えています。


それぞれの目標達成に向けて、話し合いが行われています。


最後には、すべてのグループが目標を達成することができました。

また、世界の状況も、「経済」、「環境」、「社会」それぞれの側面で高い水準となりました。

ふりかえり

前半に意識したこと、後半に意識したことをふりかえり、なぜ意識の変化が起きたのかを全体で共有しました。

参加者の声

・地球環境を大切にしたいと改めて感じました。初めはゲームが理解できなかったが、だんだん楽しくなった。

・SDGsは組織ありきで取り組むものかと思ったが、個人が起点であることに気づけた。

・1人で頑張っても限界あり、他人と一緒に頑張ろう。パーム油についての理解が深まった。

・ゲームでしたが、現実世界と同じ様な進みとなって驚いた。最後、どこも時間が足りなくなっていた。ゴールだけを考えてしまって、現実と同じだなと気づいた。楽しかったです。

・インサイドアウト、WINWIN、楽しさでパートナーを巻き込んでいく。また機会があれば参加したいです。

さいごに

今回のセミナーでは、カードゲームを通じて、楽しくSDGsの本質を学ぶことができました。

参加者からも”一人では限界があり、他人と一緒に頑張る”と意見をいただきましたが、
私たちは価値観、ビジョン、能力など一人ひとりが特徴を持っており、得意・不得意もあります。
何かをやってみようと思ったとき、力を貸してくれるパートナーを見つけることが大切になります。

これは私たち市役所も同じです。
日々、まちをよくするために業務を行っていますが、市役所だけでまちをよくすることはできません。
岩倉市に暮らす人、働く人などと思いを一つに取り組んでいくことが必要です。

一人ひとりの一歩は小さいかも知れません。
しかし、その小さな一歩が大きな一歩につながっています。そして、思いもよらぬ一歩にもつながっているかもしれません。

岩倉市では、そんな小さな一歩を踏み出す背中を押してくれる「FUTURE SESSION」を開催しています。
さまざまな価値観、考え方、ビジョンを持った人たちとの対話を通して、ワクワクする未来を描くことができますので、
興味がある方はぜひお申し込みください。

FUTURE SESSION@IWAKURA 4thseasonの詳しくはこちら(別ウインドウで開く)

「ゲームで体感!SDGS ~協働からマルチパートナーシップのまちづくりへ~」を開催します

 2030年にあるべき世界の姿を描いているSDGs(世界を変えるための17の目標)。
 この言葉を目にする機会も増えてきましたが、「そもそもSDGsってなに?」、「なんでSDGsって必要なの?」って人も多いのではないのでしょうか。

 カードゲームで体感してSDGsの本質を学び、岩倉市を暮らし続けられるまちにしていきませんか。一人ひとりが主役!多くの方のご参加をお待ちしております。

日時

10月23日(土曜日) 午後1時30分から4時30分まで

場所

生涯学習センター 研修室1・2

内容

(1)アイスブレイク

(2)カードゲーム「2030SDGs」体験

(3)振り返り

対象者

岩倉市在住・在勤・在学の方

定員

25名程度(先着順)

申込方法

問合せ先

協働安全課市民協働グループ

 電話番号:0587-38-5803

 メール: kyoudou@city.iwakura.lg.jp

ゲームで体験!SDGS ~協働からマルチパートナーシップのまちづくりへ~ フライヤー

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

岩倉市役所総務部協働安全課市民協働グループ

電話: 0587-38-5803

ファクス: 0587-66-6380

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ