ページの先頭です
メニューの終端です。

入札閲覧図書に対する質問回答方法について

[2018年3月28日]

ID:3037

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

入札閲覧図書に対する質問回答方法について

    入札及び契約の手続きにおける透明性及び公平性を確保するため、入札閲覧図書に対する質問書の提出、回答方法等について必要な手続きを定めました。

  入札に参加される方は、入札閲覧図書(設計書、図面、仕様書、入札説明書、現場説明書等)に関して質問がある場合は、以下により質問書を提出してください。

対象とする業務

 原則として、競争入札を行う全ての業務を対象とします。なお、入札までの期間が極めて短いものなどについては、対象から除くことがあります。

質問書の提出方法

ア 入札契約審査委員会での審査の対象となった業務

  質問書(様式第1)を総務部行政課契約検査グループに提出してください。

イ 入札契約審査委員会での審査の対象とならない業務

  質問書(様式第1)を発注担当課に提出してください。

  提出方法については、入札公告または入札通知でお知らせします。

提出期限

      あらかじめ入札公告または入札通知でお知らせします。

回答方法

ア 入札契約審査委員会での審査の対象となった業務

  1. 電子入札の場合は、あいち電子調達システム(CALS/EC)またはあいち電子調達システム(物品等)の入札情報サービス上で質問回答書を公開します。
  2. 電子入札を行わない場合は、総務部行政課契約検査グループよりファクシミリ、電子メール等で質問回答書をお送りします。

イ 入札契約審査委員会での審査の対象とならない業務

  1. 電子入札の場合は、あいち電子調達システム(CALS/EC)の入札情報サービス上で質問回答書を公開します。
  2. 電子入札を行わない場合は、発注担当課よりファクシミリ、電子メール等で質問回答書をお送りします。

  詳しくは、以下の添付ファイル「入札閲覧図書に対する質問回答要領」をご覧ください。

適用日

      平成30年4月1日以降に入札公告または指名通知をする業務から適用

入札閲覧図書に対する質問回答要領等について

要領、様式等

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

岩倉市役所総務部行政課契約検査グループ

電話: 0587-38-5800

ファクス: 0587-66-6100

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ