ページの先頭です
メニューの終端です。

「初期日本語教育向け指導者養成講座」を開催しました(終了しました)

[2022年5月11日]

ID:5113

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

「初期日本語教育向け指導者養成講座」を開催しました(終了しました)

日本語を話すことができない外国人に、日常生活に必要な日本語を教える指導者の養成講座です。

 日本語がほとんど分からない外国人の方が日本語教室に来た時、どう教えたらいいのか困ったことはありませんか?初期レベルの学習者のコミュニケーション能力を高めるための支援ができる人材を養成するための講座です。

 講座では、座学だけでなく、実際に学習スタッフ(日本語サポーター)として外国人に教えたり、交流しています。外国語が話せない人、指導経験がない人も受講していました。

 ※本講座は、愛知県の「令和3年度地域における初期日本語教育モデル事業」として岩倉市で実施しました。

 ※修了者で「いわくらにほんごクラス」という日本語教室を令和4年度から実施します。

開催日時

令和3年度

8月29日、9月5日*、10月3日*、10月24日*、10月31日、11月21日、12月5日*、12月26日*、1月23日*、2月6日(いずれも日曜日)

午前10時から午後3時30分まで(*は午前10時から正午まで)

開催場所

生涯学習センター及び市民プラザ

内容

「地域日本語教育のための専門性」と「地域や外国人の状況等に関する知識」等を習得するための講座

修了条件

(1)全回のうち8割以上の出席
(2)9月から1月(11月除く)の日曜日午後に開催する「初期日本語教室」(全16回)へ計10回の参加
※(1)及び(2)を満たした方に修了証を交付しました。

参加費用

無料

受講者数

25人。うち16名が岩倉市民でした。

主催者

愛知県 社会活動推進課 多文化共生推進室

お問い合わせ

岩倉市役所総務部協働安全課市民協働グループ

電話: 0587-38-5803

ファクス: 0587-66-6380

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ