ページの先頭です
メニューの終端です。

住民税申告<市県民税の申告>

[2019年4月1日]

ID:2890

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平成30年1月1日から12月31日までの期間分(以下『平成30年分』)の所得について、市への市・県民税の申告をする「住民税申告」があります。

住民税申告は、平成30年分の所得に対して課税される市・県民税の計算を行うために必要な申告です。この申告による所得の状況が、国民健康保険税、後期高齢者医療保険料、介護保険料の計算の基礎となるため、加入世帯の人は収入がない場合等、確定申告の必要がない場合でも、忘れずに市・県民税の申告をしてください。この手続きをしないと保険料等の軽減に該当する人でも軽減措置が受けられませんのでご注意ください。

住民税申告会場案内
会場 岩倉市役所2階税務課(※確定申告受付期間中2月18日から28日は7階大会議室)
開設日2月1日(金曜日)から3月15日(金曜日)まで (土曜日・日曜日・祝日を除く)
開設時間午前8時30分から午後5時15分まで

住民税申告対象者

主に次のいずれかに該当する人になります。ご不明な場合はお問い合わせください。

☑確定申告をしなくてもよい人で、給与・公的年金以外の所得がある人
☑国民健康保険、後期高齢者医療保険の加入世帯で所得のない人
※同じ年分の確定申告を提出された人は住民税申告の必要はありません
※所得が発生した翌年の1月1日現在の市内在住者が対象です
(例:平成30年中の所得→平成31年1月1日に在住の市町村に申告)

住民税申告書の提出について

申告書に源泉徴収票、控除関係書類等を添付してご提出ください。

●郵送での提出
住民税申告書の提出は郵送でも受け付けています。岩倉市役所税務課市民税グループ宛てにご送付ください。『〒482-8686 岩倉市栄町一丁目66番地(電話番号:0587-38-5806)』

●窓口での提出
窓口に直接ご提出いただくこともできます。

住民税申告書様式・書き方

平成31年度住民税申告書様式

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

平成31年度住民税申告書の書き方

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

岩倉市役所市民部税務課市民税グループ

電話: 0587-38-5806

ファクス: 0587-38-1183

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ