ページの先頭です
メニューの終端です。

総合事業の指定について

[2019年10月16日]

ID:2861

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

介護予防・日常生活支援総合事業事業者向け情報

介護保険制度の改正に伴い、岩倉市では平成29年4月から「介護予防・日常生活支援総合事業」を開始しました。

岩倉市介護予防・日常生活支援総合事業の内容について

岩倉市では介護予防・生活支援サービス事業として次の事業を実施します。

 ・第1号訪問事業(訪問型サービス)

  ・介護予防訪問介護相当サービス(現行の介護予防訪問介護と同基準のサービス)

  ・訪問型サービスA(第1号訪問事業のうち、緩和した基準によるサービス)

  ・訪問型サービスB(第1号訪問事業のうち、住民主体による支援)

 ・第1号通所事業(通所型サービス)

  ・介護予防通所介護相当サービス(現行の介護予防通所介護と同基準のサービス)

  ・通所型サービスA(第1号通所事業のうち、緩和した基準によるサービス)

  ・通所型サービスB(第1号通所事業のうち、住民主体による支援)

  ・通所型サービスC(第1号通所事業のうち、短期集中的に実施するサービス)

総合事業の指定を受けるにあたって

総合事業の指定を受ける条件は、開始するサービスの種類や事業を行う事業所の指定状況によって異なります。

※現在指定を受けている事業所(みなし指定含む)が平成30年4月以降、総合事業のサービスを実施する場合は平成30年2月末までに更新申請の書類を揃えて提出してください。

介護予防訪問(通所)介護相当サービス

1.みなし指定を受けている事業所(平成27年3月31日以前に指定を受けている事業所)

平成29年度実施までは特別な手続きは不要です。平成30年4月以降も継続してサービスを実施する場合は更新申請が必要です。

2.みなし指定を受けていない事業所

岩倉市の指定を受ける必要があります。

訪問(通所)型サービスA

3.実施を希望する全ての事業所

みなし指定の有無に関わらず事業の実施を希望する全ての事業所において岩倉市の指定が必要です。

総合事業に係る申請書等

岩倉市介護予防・日常生活支援総合事業の指定・更新等に関する書類は次のとおりです。

総合事業のサービスコード

総合事業のサービス単価については次のとおりです。

介護職員処遇改善加算について

 平成31年度に介護職員処遇改善加算を取得する場合、下記のとおり、介護職員処遇改善計画書を平成31年2月28日(木)までに提出してください。

<提出書類>
・介護職員処遇改善計画書(別紙様式2)
・介護職員処遇改善計画書(指定権者内事業所一覧表)(別紙様式2(添付書類1))
・介護職員処遇改善計画書(届出対象都道府県内一覧表)(別紙様式2(添付書類2))
・介護職員処遇改善計画書(都道府県状況一覧表)(別紙様式2(添付書類3))
・介護給付費算定に係る体制等に関する届出書
・介護給付費算定に係る体制等状況一覧表

<添付書類>
・就業規則及び給与規程の写し
・キャリアパス要件1または3の確認書類(該当する場合のみ)
 ※就業規則及び給与規程で要件の適合が確認できる場合は不要
・キャリアパス要件2の確認書類(該当する場合のみ)

お問い合わせ

岩倉市役所健康福祉部長寿介護課

電話: 0587-38-5811

ファクス: 0587-66-8715

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ