ページの先頭です
メニューの終端です。

木箱[キバコ]

[2016年11月7日]

ID:1797

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

民俗資料の画像

木箱の写真

詳細

民俗資料に関するデータを紹介します。

整理番号

0783

法量

長:0.655
幅:0.453
高:8.7cm

年代

明治40年

作品解説

講中で共有した白装束を収納するための木箱である。講中とは神社や寺を中心とした人々の集まりでお参り、結婚、葬式、祭りで使用する道具を共有していた。

備考

墨書有「岩倉中之町/宮上講中」(フタ表)
「明治四拾年/末秋/新調/講中/山川鉱之助、長谷川房次郎、山川源吉、石黒金次郎、山川梅吉、関戸秀三郎、勝川銀右エ門」(フタ裏)
※衣装が収納されていた→枝番参照0783-1から0783-6

お問い合わせ

岩倉市役所教育こども未来部生涯学習課生涯学習グループ

電話: 0587-38-5819

ファクス: 0587-66-6380

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ