ページの先頭です
メニューの終端です。

住民票の写し

[2019年6月21日]

ID:201

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

住民票の写し(請求には本人確認書類が必要です)

岩倉市では、窓口で本人確認書類を提示していただきます。来庁者の皆さんにはご負担をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

本人確認の方法

窓口にお越しになる人は、下記の本人確認書類を提示してください。

必要点数一覧
必要点数本人確認書類の名称
1点でよいもの国や県などの官公署が発行した顔写真付きの身分証明書
運転免許証・パスポート・マイナンバーカード・顔写真付き住民基本台帳カードなど
2点必要なもの健康保険証・介護保険証・社員証・年金手帳・学生証など
※ 住民票の写しの広域交付の場合は「1点でよいもの」に限ります。

代理人からの交付請求

代理人が、住民票の写し・戸籍謄抄本(全部・個人事項証明)の交付請求をする場合は代理人の本人確認書類のほか、ご本人の委任状も必要となります。

住民票の写し

申請者が本人や同一世帯員以外のときは、請求の理由が必要です。理由によって交付できない場合があります。
また、提出先によっては、続柄、本籍の記載がある住民票(省略のない住民票)の写しが必要なときがあります。提出先に確認のうえ、窓口でお申し出ください。
省略のない住民票の写しは、同一世帯員以外の人が請求することはできません。

住民票の写しの広域交付

住民基本台帳ネットワークを利用することにより、岩倉市以外の市区町村で住民登録をされている方の住民票を岩倉市役所で取得できます。

また、岩倉市に住民登録されている方が、他の市区町村の窓口で住民票を請求することができます。(住民基本台帳ネットワークに参加していない自治体を除きます。詳しくは、それぞれの市区町村の窓口へお尋ねください。)

請求できる方は、ご本人または同一世帯の方です。(代理人や第三者による請求はできません。)

また、以下の事項にご注意ください。

  • 転居の履歴、本籍、筆頭者は記載されません。
  • 外国籍の方のみの記載のうち、通称の記載及び削除に関する事項、氏名のカタカナ表記は記載することができません。(現在の通称は記載されます。)
  • 除票の発行はできません。
  • 日曜窓口、郵送請求、電話予約でのお取り扱いはできません。
  • 官公署の発行した顔写真付き本人確認書類が必要です。
  • 受付時間は平日の午前9時から午後5時までです。


※ 手数料は証明書を発行する市区町村の手数料の額となります。

手数料

  • 住民票の写し…1通200円

住民票の写しの郵送請求

住民票の写しの郵送での請求を受け付けています。

請求の方法

便箋などに下記の必要事項を記入して請求してください。後記「郵送交付申請書と委任状の様式」から戸籍謄抄本等郵送交付申請書がダウンロードできますのでご利用ください。

  1. 申請者の住所、氏名(署名)と昼間連絡できる電話番号を記載し、押印してください。
  2. 本人確認書類の写しが必要です。前記「住民票の写しと戸籍謄抄本」の本人確認の方法の項目で確認してください。
  3. 必要な証明の種類と枚数を記載してください。住民票の写しが必要な場合は、住所と世帯主氏名を記載してください。世帯の一部の住民票の写しが必要な場合は、どなたのものが必要なのかも記載してください。
    また、住民票の写しに本籍や続柄の表示が必要なときは、その旨を記載してください。ただし、同一世帯内にない人の住民票の写しを請求するときは、請求理由によっては交付できない場合があります。請求理由の記載と理由の根拠となるもののコピーを添付してください。
  4. 証明手数料を同封してください。証明手数料は郵便局の定額小為替でお願いします。
  5. 返信用の封筒を同封してください。(返送先の住所、氏名、郵便番号を記入の上、必要な金額の切手を貼ってください。)なお、返送先は請求者本人の住民登録地あてになります。

郵送請求にかかる到着までのおおよその期間について

  • 現在、郵送請求による証明書は、通常は、早ければ請求書を収受した翌開庁日に、遅くとも請求書を収受した日を含めて3開庁日以内に発送しており、往復の配達日数を含めると請求書をお送りいただいてからお手元に届くまでの期間は、最長で7日から10日ほどとなっています。
  • 一度に大量のご請求をいただいた場合や年末年始等の長期の休業期間をまたがる場合、戸籍をさかのぼった調査が必要となるご請求をいただいた場合等は、上記の日数で発送できない場合がありますのでご了承ください。
    また、郵便事情等によって、状況が変わる場合もありますので、日数に余裕をもってご請求くださいますようよろしくお願いします。

送り先住所

郵便番号482-8686岩倉市栄町一丁目66番地
岩倉市役所市民窓口課

閉庁時の住民票の写し及び印鑑登録証明書の交付(除票、改製前の住民票、広域交付の住民票の写しは除きます)

岩倉市では、開庁時間内に市役所にお越しいただけない人のために、住民票の写し(除票、改製前の住民票、広域交付の住民票の写しは除く)及び印鑑登録証明書の電話予約を受け付けています。

予約方法(予約は、本人または同一世帯の人に限ります。)

午前8時30分から午後5時まで(休日を除く)の間に市民窓口課(0587-38-5807)へ電話で予約をしてください。
※予約は、受け取りに来られる日の当日(受け取りの日が休日の場合は、その前日)に限ります。
  
  予約時に受け取り人として、本人または同一世帯の人を指定してください。

受け取り(受け取り人は、予約時に指定された人に限ります。)

予約をされた日の午後5時15分から午後9時までに宿直室で受け取ることができます。ただし、翌日が休日の時は、その休日の午前8時30分から午後9時までに受け取ることもできます。
本人確認書類、手数料(住民票の写し、印鑑登録証明書ともに200円/1通)、印鑑証登録証明書の場合は印鑑登録証もお持ちください。
本人確認書類については、前記「住民票の写しと戸籍謄抄本」の本人確認の方法の項目で確認してください。
    
  手数料については、おつりの無いようにお願いします。

郵送交付申請書と委任状の様式

関連ページ

お問い合わせ

岩倉市役所市民部市民窓口課窓口グループ

電話: 0587-38-5807

ファクス: 0587-66-6100

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ