ページの先頭です
メニューの終端です。

期日前投票について

[2020年9月9日]

ID:4710

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

仕事や旅行、レジャーなどで、投票日当日の投票が困難な人は、期日前投票をすることができます。

投票できる人

 岩倉市の選挙人名簿に登録されている人で、投票日当日、以下の事由に該当する人です。

1 仕事、学業、地域の行事の役員、本人または親族の冠婚葬祭に従事する人

2 上記以外の用事または事故のため、投票区の区域外に、外出・旅行・滞在する人

3 疾病、負傷、出産、身体障害等のため歩行困難である人または刑事施設、少年院等に収容されている人

4 交通至難の島等に居住しているまたは滞在している人

5 岩倉市の区域外の住所に居住している人

6 天災または悪天候により投票所へ到達することが困難である人

投票できる日時

選挙期日(投票日)の告示(公示)日の翌日から選挙期日の前日までの間、毎日(土曜日、日曜日、祝日を含む)午前8時30分から午後8時まで

投票場所

岩倉市役所2階会議室1

※期日前投票所は選挙の都度定めますので、変更となる可能性があります。各種選挙のお知らせページにて、当該選挙における期日前投票所の場所を掲載していますので、そちらもご確認ください。

期日前投票の方法

1 「投票所入場券」の裏面の「期日前投票宣誓書」に必要事項を記入して、期日前投票所の受付に提出します。

※「期日前投票宣誓書」は期日前投票所にも備え付けてありますので、投票所入場券がない方は、そちらにご記入ください。

2 「期日前投票宣誓書」に記載の事項と選挙人名簿を受付係が対照した後に、その場で「投票用紙」が交付され、投票します。

その他

 選挙期日には選挙権を有する人で、選挙期日前に投票を行おうとする日にはまだ選挙権を有しない人(例えば、選挙期日には満18歳を迎えるが、投票する日においてまだ17歳である場合など)は、期日前投票をすることはできません。
 この場合は、期日前投票所で不在者投票をすることになります。上記期日前投票の方法2において、「投票用紙」とともに「不在者投票用外封筒及び内封筒」が交付されます。投票用紙に候補者氏名等を記入後、投票用紙を封筒に入れ、封筒に自分の氏名を記載して提出します。(投票箱は使用しません。)

期日前投票所の混雑状況

期日前投票所 利用状況(日別)

過去の選挙における期日前投票所の日ごとの混雑状況は、次のグラフのとおりとなっています。投票日が近づくにつれて混雑する傾向があります。
混雑状況のグラフ(参院選)
混雑状況のグラフ(市議選)

期日前投票所 利用状況(時間別)

過去の選挙における期日前投票所の時間ごとの混雑状況は、次のグラフのとおりとなっています。平日は午前10時から正午までと午後2時から午後4時までの間が、休日は午前10時から正午までの間が、比較的混雑します。
混雑状況(平日)
混雑状況(休日)

投票所が空いている日時での投票にご協力ください。

新型コロナウイルス感染症対策として、投票所が密にならないよう、投票所が空いている日時での投票にご協力ください。


期日前投票は・・・「期日前投票が始まったら早めに投票!」または「お昼以降に投票!」

当日投票は・・・「お昼以降に投票!」

お問い合わせ

岩倉市役所総務部行政課行政グループ

電話: 0587-38-5804

ファクス: 0587-66-6100

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ