ページの先頭です
メニューの終端です。

扇[オウギ]

[2016年11月7日]

ID:1457

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

民俗資料の画像

扇の写真

詳細

民俗資料に関するデータを紹介します。

整理番号

0550

作者

長:0.55
幅:6.5cm

作品解説

複数の薄く細長い板の端を金具で留め、もう片方を紐で繋いだ扇を檜扇と呼び、日本で考案された扇子の原型である。団扇のように風をあおぐためというよりは祭礼にて用いられた。

備考

温度計付き。
球とカバーのみ残る。
木製。
広げた時両面に絵が書かれている。

お問い合わせ

岩倉市役所教育こども未来部生涯学習課生涯学習グループ

電話: 0587-38-5819

ファクス: 0587-66-6380

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ