ページの先頭です
メニューの終端です。

岩倉市いじめ防止基本方針

[2024年2月2日]

ID:2215

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

策定の趣旨

岩倉市では、平成25年9月に施行した「いじめ防止対策推進法」に基づき、教育委員会や学校等のこれまでの取組を踏まえ、いじめ防止等のための対策を総合的かつ効果的に推進するため、「岩倉市いじめ防止基本方針」を策定しました。

内容

(1)いじめ防止等のための対策の基本的な方向に関する事項

・いじめの防止等に関する基本的な考え方

・いじめの定義

(2)関係者の責務

・いじめの未然防止

・いじめの早期発見

・いじめの適切な対応

(3)岩倉市としての取組

・岩倉市いじめ問題対策連絡協議会

・教育委員会の附属機関の設置

・広報・啓発活動

・教職員の資質の向上

・インターネット等を介したいじめへの対応

(4)各学校の取組

(5)重大事態への対応

・学校および教育委員会の対応

・市長による再調査および措置

基本方針のダウンロード

いじめ問題対策連絡協議会

いじめ問題対策連絡協議会は、岩倉市いじめ問題対策連絡協議会等条例に基づき設置されており、いじめの防止等に関係する機関および団体の連携の推進、関係機関および団体相互の連絡調整などの役割があります。

岩倉市いじめ問題対策連絡協議会委員
組 織 所 属 ・ 職 名 氏 名 
1市内小中学校の代表者岩倉北小学校長 高橋 宏滋
 南部中学校長 大藪 かおり
2市内小中学校の保護者の代表者岩倉北小学校PTA会長 髙橋 祐貴
 岩倉中学校PTA会長櫻井 伸賢
3愛知県一宮児童センター職員一宮児童相談センター長杉本 一正
4人権擁護委員人権擁護委員鵜飼 洋子 
5主任児童委員主任児童委員宮田 美恵
6愛知県江南警察署署員江南警察署 生活安全課長 土屋 匡史 
7市職員健康福祉部 福祉課長石川 文子
8その他名古屋法務局 一宮支局 総務課長中村 寛孝

いじめ問題専門委員会

いじめ問題専門委員会は、本市におけるいじめの防止等のための対策に関することの協議、いじめの重大事態がおきた場合におけるその対処と調査等の役割があります。

いじめ問題専門委員会委員名簿
所 属 ・ 職 名氏 名 
名古屋芸術大学 准教授土井 謙次
森法律事務所 弁護士森 美穂
愛知県立大学 教授山本 理絵
総合犬山中央病院 医師置村 杏奈

岩倉子ども人権の歌

 人権尊重の思いをさらに広報・啓発すために「岩倉子ども人権の歌」を製作しました。この歌は、全小中学校の児童会・生徒会の代表と職員が、歌う道徳教師 大野靖之氏の指導のもと、歌詞作りを行ったもので、子どもたちから人権に関する温かいフレーズがたくさん出され、素敵な歌が生まれました。

お問い合わせ

岩倉市役所教育こども未来部学校教育課

電話: 学校教育グループ0587-38-5818、学校給食グループ0587-66-7331

ファクス: 学校教育グループ0587-66-6380、学校給食グループ0587-37-9518

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ