ページの先頭です
メニューの終端です。

お子様の困りごとへの相談窓口

[2022年12月21日]

ID:5

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

1.スクールソーシャルワーカーによる相談

教育委員会では、スクールソーシャルワーカーを配置して、子どもや保護者の相談に応じています。

スクールソーシャルワーカーとは・・・

児童生徒を取り巻く人間関係や家庭環境の問題を学校・家庭・関係機関のさまざまな人たちと連携して、解決を目指して支援を行う専門職です。

どんな相談にのってもらえるの?

・学校へ行きたがらない

・学校で人間関係がつくれない

・いじめられているかもしれない

・学年費や給食費が払えない

・もしかして発達障害かも

・家族からの虐待で困っている   など


まずは電話でご相談ください

学校教育課スクールソーシャルワーカー

電話:0587-38-5818

月曜日から金曜日 午前9時から午後3時30分まで(土・日・祝、年末年始を除く)


2.教育相談

不登校やいじめ、学校や家庭におけるさまざまな悩みごとを持つ保護者などを対象に相談を行っています。

相談時間

毎週火曜日(原則)午後1時から午後4時まで、毎週木曜日(原則)午前9時30分から午後0時30分まで
※事前に予約をお願いします。

対象者

不登校やいじめ、学校や家庭におけるさまざまな悩みごとを持つ保護者など

相談費用

無料

相談場所・問合わせ先

岩倉市中本町西出口15番地1くすのきの家2階 岩倉市教育支援センター「おおくす」
電話・ファクス 0587-38-0300

3.岩倉市教育支援センター「おおくす」

学校生活での困難さがみられ、不登校およびその傾向にある小中学校の児童生徒を対象に、一人一人に応じたさまざまな活動や学習を通して生活リズムを取り戻し、自立心及び社会性を育み社会で生きていく力を身に付けることを目指すための支援を行います。

入室対象者

岩倉市内の児童または生徒のうち、校長が個別的な相談、援助を必要と認めた児童生徒で、本人の入室意欲と保護者の入室要請のある者。

入室手続き

市内小中学校に岩倉市教育支援センター「おおくす」利用願がありますので、在籍校で相談のうえ申請してください。

開室場所・問合わせ先

おおくす
岩倉市中本町西出口15番地1くすのきの家2階 岩倉市教育支援センター「おおくす」
電話・ファクス 0587-38-0300

月曜日から金曜日 午前9時から午後3時まで(土・日・祝、年末年始を除く)

4.メンタルフレンド

岩倉市内の児童または生徒のうち、学校に行きたくても行くことができない、家庭に引きこもりがちな児童生徒を対象に、話し相手や遊び相手などになってくれる人(主に、教育・心理・福祉などの勉強をしている大学生等)を各家庭に派遣します。
※利用については、在籍校にご相談ください。

5.おおくす親の会

不登校およびその傾向にある小中学校の児童生徒をもつ保護者を対象に、悩みごとの相談や意見交換をする場を設けています。お気軽にお越しください。

開催日時

毎月1回開催しています。
偶数月:第3火曜日 午後1時から午後3時まで
奇数月:第3水曜日 午後1時から午後3時まで
※学期ごとに学校から配布される「教育相談のご案内」をご参照ください。
※開催日時が変更となる場合がありますので、お問い合わせのうえお越しください。

開催場所

岩倉市中本町西出口15番地1くすのきの家2階 工芸室

問合わせ先

岩倉市中本町西出口15番地1くすのきの家2階 岩倉市教育支援センター「おおくす」
電話・ファックス 0587-38-0300

お問い合わせ

岩倉市役所教育部学校教育課学校教育グループ

電話: 0587-38-5818

ファクス: 0587-66-6380

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

この記事を見ている人はこんな記事も見ています

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ