ページの先頭です
メニューの終端です。

ゼロカーボンシティ表明

[2023年7月11日]

ID:6295

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ゼロカーボンシティを表明しました

岩倉市は、令和5年(2023年)2月27日、3月定例議会の施政方針において、2050年までに二酸化炭素の排出量実質ゼロをめざす「ゼロカーボンシティ」の実現に向けて、市民や事業者をはじめとしたさまざまな主体のマルチパートナーシップのもと全力で取り組んでいくことを表明しました。

ゼロカーボンシティとは

環境省では、「2050年にCO2(二酸化炭素)排出量を実質ゼロにすることを目指す旨を首長自らがまたは地方自治体として公表した地方自治体」をゼロカーボンシティとしています。
「実質ゼロ」とは、二酸化炭素の「排出量」から、植林・森林管理などによる「吸収量」を差し引いて、合計を実質的にゼロにすることを意味しています。

環境大臣からのメッセージ

今回のゼロカーボンシティ表明について、環境大臣からメッセージをいただきました。

ゼロカーボンシティいわくらのロゴマークを作成しました!

ゼロカーボンシティの実現を目指すためのシンボルとしてロゴマークを作成しました!!

今後の取組

令和5年(2023年)3月に、「第2次岩倉市環境基本計画」と、同計画内に含まれる「岩倉市地球温暖化対策実行計画(区域施策編)」を策定します。
これらの計画に基づき、市民・事業者・学校・地域・市民団体などのさまざまな主体とのマルチパートナーシップのもと、ゼロカーボンシティの実現に向けたさまざまな施策に取り組んでいきます。


<取組の例>
COOL CHOICE(別ウインドウで開く)の促進
・住宅用地球温暖化対策設備の設置促進
・省エネ型家電製品等の利用促進
・次世代自動車の導入促進
・緑のカーテンの設置拡大
・公共施設のLED化、再エネ導入
・事業者の取組支援、連携強化
・環境学習の推進 など

お問い合わせ

岩倉市役所建設部環境保全課環境グループ

電話: 0587-38-5808

ファクス: 0587-66-6100

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ