ページの先頭です
メニューの終端です。

指定管理者モニタリングマニュアルの策定と事業評価について

[2020年2月8日]

ID:4044

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

指定管理者モニタリングマニュアルの策定と事業評価について

 指定管理者における施設の適正な運営を確保するため、岩倉市では、平成30年3月に『指定管理者モニタリングマニュアル』を定めました。
 指定管理者による適正な指定管理業務が行われているかを評価するため、このマニュアルに基づき、指定管理者自身による自己評価(第1次評価)、施設所管課における評価(第2次評価)を踏まえ、岩倉市指定管理者評価等委員会(岩倉市副市長を委員長とし、岩倉市の部長級職員で構成する組織)による調査審議(第3次評価)を行い、指定管理業務の事業評価を毎年度行っています。

指定管理者モニタリングマニュアルに基づく平成30年度事業評価

 指定管理者が管理運営する以下の施設についての事業評価の結果を掲載します。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?

お問い合わせ

岩倉市役所総務部行政課

電話: 0587-38-5804

ファクス: 0587-66-6100

電話番号のかけ間違いにご注意ください!


ページの先頭へ