ページの先頭です
メニューの終端です。

岩倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略

[2021年2月18日]

ID:1869

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

人口減少社会に対応するため、国では「まち・ひと・しごと創生法」に基づき、「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」および「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。「岩倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略」は、本市の人口動向を分析したうえで将来展望を示し、今後5年間の目標、施策の基本的方向性や具体的な取組を示すものです。

第2期岩倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略を策定しました

令和3年度から令和7年度までを計画期間とする「第2期岩倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。
第2期は、同じ令和3年度を始期とする第5次岩倉市総合計画の基本計画総論の「まちづくり戦略」と整合を図る内容としています。

第2期岩倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

第2期岩倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略(案)のパブリックコメントについて

第2期岩倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略(案)のパブリックコメント実施結果について

令和3年2月18日(木曜日)から令和3年3月19日(金曜日)までの30日間実施しましたパブリックコメントについて、2人の方から6件のご意見をいただきました。
ご協力ありがとうございました。
皆さまからお寄せいただいたご意見の内容と、執行機関の考え方について公表します。

パブリックコメント実施結果

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

第2期岩倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略(案)のパブリックコメントを実施します(終了しました)

現行の岩倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略の計画期間(令和2年度まで)の終了にあたり、第2期の策定に向け、国の「まち・ひと・しごと創生総合戦略」における基本目標を踏まえ、第5次岩倉市総合計画の基本計画総論の「まちづくり戦略」と合わせて検討を行ってきました。
この度、令和3年度を始期とする「第2期岩倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略(案)」がまとまりましたのでご紹介するとともに、市民の皆さんからご意見をお伺いします。

第2期岩倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略(案)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

受付期間

令和3年2月18日(木曜日)から令和3年3月19日(金曜日)までの30日間

応募対象者

(1)市内に在住・在勤・在学の人

(2)市内に事業所などを持つ法人、その他の団体

第2期岩倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略(案)の閲覧場所

市役所(1階)情報サロン、(5階)秘書企画課
※月曜日から金曜日までの午前8時30分から午後5時まで(祝日を除く)

ご意見の提出方法

ご意見を記載した用紙に、住所、氏名(団体名)、ご連絡先を記入し、件名(第2期岩倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略)を明記のうえ、以下のいずれかの方法により、秘書企画課あてに提出してください。

※様式は問いませんが、以下に添付している様式、または、各閲覧場所に備え付けの様式をご利用ください。

(1)秘書企画課(5階)に持参
  ※令和3年3月19日(金曜日)午後5時まで

(2)岩倉市役所秘書企画課あてに郵送〔郵便番号482-8686(住所不要)〕
  ※件名(第2期岩倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略)を記入してください。
  ※締切当日の消印有効

(3)ファクス〔0587-38-2471〕
  ※件名(第2期岩倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略)を記入してください。

(4)投稿フォームから提出
  投稿フォームはこちら(別ウインドウで開く)

ご意見提出の様式はこちら

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ご意見の取扱いについて

(1)提出されたご意見は、岩倉市の考え方とともに整理したうえで、ホームページで公表します。

(2)ご意見に対する個別の回答は行いません。また、意見を求める内容と直接関係のない意見、賛否の結論だけを示したと判断されるようなものについては、意見として取り扱いませんのでご了承ください。

担当課及び問合先

秘書企画課企画政策グループ
 電話:0587-38-5805
 ファクス:0587-38-2471
 Eメール:hishokikaku@city.iwakura.lg.jp

岩倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略(計画期間:平成27年度から令和2年度まで)

※令和元年度に計画期間を1年延長し、令和2年度までの計画とする見直しを行い、第2部「総合戦略」を改訂しています(第1部「人口ビジョン」は改訂していません)。

岩倉市まち・ひと・しごと創生総合戦略冊子

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

第2部「総合戦略」を改訂しました

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

第2部「総合戦略」の第4章「基本目標ごとの戦略の基本方向と具体的な施策」を改訂しました

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

まち・ひと・しごと創生法

 少子高齢化の進展に的確に対応し、人口減少に歯止めをかけるとともに、東京圏への人口の過度の集中を是正し、それぞれの地域で住みよい環境を確保して、将来にわたって活力ある日本社会を維持していくために、まち・ひと・しごと創生に関する施策を総合的かつ計画的に実施することを目的に制定されました。

お問い合わせ

岩倉市役所総務部秘書企画課企画政策グループ

電話: 0587-38-5805

ファクス: 0587-38-2471

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ