ページの先頭です
メニューの終端です。

子ども会会員募集

[2020年8月27日]

ID:3140

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

子ども会の会員を募集します

岩倉市内子ども会(単位子ども会)の子ども会会員を募集しています。子ども会に入会もしくは子ども会活動に興味のある方はお気軽にお問合わせください。

子ども会とは

 子ども会は地域を中心として、子どもたちに学校や家庭だけでは得ることができない経験を積んでもらうことを目的としています。

 デイキャンプやスポーツ、文化活動や奉仕活動などを通じて、地域の人たちと繋がり学年の枠を超えて多くの仲間を作りながら、子どもたちの協調性を養い自主性と社会性を育みます。また保護者が地域の人たちと交流できる機会になる場でもあります。

 岩倉市では、昭和37年に5カ所で自主的な子ども会が発足したのが始まりと言われています。令和2年度現在は、市内4小学校区26団体で、1,329名の子ども会会員が活動中です。

岩倉市子ども会連絡協議会単位子ども会一覧

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

活動内容

各単位子ども会は、地域の特徴を生かし創意工夫した子ども会活動を行っています。

【主な活動】

新入生歓迎会・ボーリング大会・獅子・山車引き・スポーツ大会・デイキャンプ・クリスマス会・お楽しみ会・アイススケート・遠足・ハロウィン・工場見学・資源回収・ラジオ体操・映画鑑賞会など

岩倉市子ども会連絡協議会の役割

岩倉市子ども会連絡協議会には次の4つの役割があります。

(1)単位子ども会の活動を支援

単位子ども会の実態と活動を把握し、要望に応えています。課題に取り組み、単位子ども会の活動を活性化させる事業を行っています。

(2)行政(学校含む)との関係の円滑化

子ども会活動を円滑に進めるに当たり、学校や児童館と連携を図り、相互に理解した上で協力を得るために尽力しています。

(3)安全の確保・互助会の充実

安全教育(KYTなど)を行い、安全対策を徹底しています。

(4)地域への定着

子ども会の意義や活動の重要性について地域社会や学校、家庭などに理解を得るような活動を行っています。

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ