ページの先頭です
メニューの終端です。

就学援助制度

[2019年4月10日]

ID:2799

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

1.就学援助制度

経済的に就学困難な児童・生徒の保護者に、お子さんの給食費や学用品費などの援助をしています。
申請書は学校教育課と各学校にあります。

対象者

次の1から3すべての要件に該当する人

1.申請時に岩倉市に居住している人

2.岩倉市立の小・中学校に在学中のお子様がいる人

3.下表「支給対象者の要件」のいずれかの項目に該当する人


申請に必要なもの

  • 就学援助費受給申請書(援助を希望するお子様1人につき1枚ずつ)
  • 該当事項が確認できる書類(※下表「支給対象者の要件」参照)
  • 印鑑
  • 振込先口座がわかるものの写し(預金通帳等)
支給対象者の要件
 項目(該当事項) 必要書類等
(1)生活保護を受けている人

 なし

 (2)生活保護が停止または廃止された人 なし
 (3)市民税が非課税または減免された人

 平成30年中所得が確認できる書類

 源泉徴収票

 確定申告書の写し

 (4)固定資産税が減免された人 減免通知書の写し
 (5)国民年金の保険料が全額免除または国民健康保険税の減免された人

 免除申請承認通知書の写し

 減免通知書の写し

 (6)児童扶養手当が支給された人(児童手当・特別児童扶養手当受給者は該当しません) 児童扶養手当証書の写し
 (7)生活福祉金による貸付を受けた人 貸付決定通知書の写し
 (8)(1)から(7)に該当されない人で特別な事情で経済的にお困りの人

 平成30年中所得が確認できる書類

 源泉徴収票

 確定申告書の写し

補助金額

補助金額一覧表
補助対象費(年額)小学校
1年
小学校
2年から6年
中学校
1年
中学校
2年・3年
学用品費・通学用品費・校外活動費
(宿泊を伴わないもの)
12,990円15,220円24,590円26,820円
修学旅行費上限21,490円
(6年)
上限57,590円
(3年)
校外活動費
(宿泊を伴うもの)
上限3,620円
(5年)
上限6,100円
(2年)
新入学児童生徒学用品費等 40,600円47,400円
医療費 特定疾病の自己負担分特定疾病の自己負担分特定疾病の自己負担分特定疾病の自己負担分
給食費実費実費実費実費
PTA会費実費実費実費実費
生徒会費実費実費

申請期間

随時、受け付けます

申請先

市役所6階学校教育課

申請書類等

2.就学援助費の入学前支給を実施します

平成31年度に岩倉市立の小・中学校に入学予定のお子様の保護者で、就学援助の要件に該当し、1月末までに申請された人に、就学援助費のうち新入学に必要な「新入学児童生徒学用品費」の入学前支給を実施します。

対象者

次の1から3すべての要件に該当する人

1.申請時に岩倉市に居住している人(3月31日以前に転出する予定のある人を除く)

2.4月に岩倉市立の小・中学校に入学予定のお子様がいる人

3.下表「支給対象者の要件」のいずれかの項目に該当する人

申請に必要なもの

  • 就学援助費受給申請書(援助を希望するお子様1人につき1枚ずつ)
  • 該当事項が確認できる書類(※下表「支給対象者の要件」参照)
  • 印鑑
  • 振込先口座がわかるものの写し(預金通帳等)
支給対象者の要件
 項目(該当事項) 必要書類等
 (1)生活保護が停止または廃止された人 なし
 (2)市民税が非課税または減免された人 なし(注1)
 (3)固定資産税が減免された人 減免通知書の写し
 (4)国民年金の保険料が全額免除または国民健康保険税の減免された人

 免除申請承認通知書の写し

 減免通知書の写し

 (5)児童扶養手当が支給された人(児童手当・特別児童扶養手当受給者は該当しません) 児童扶養手当証書の写し
 (6)生活福祉金による貸付を受けた人 貸付決定通知書の写し
 (7)(1)から(6)に該当されない人で特別な事情で経済的にお困りの人 なし(注1)

(注1)1月1日に岩倉市に住所がなく、1月2日以降に岩倉市へ転入された方は、転入前の住所地で発行される現年度の課税証明書が世帯全員分必要になります。

(注2)生活保護受給者の方は、生活保護費により入学準備金が支給されますので、新入学児童生徒学用品費の入学前支給の申請手続きは必要ありません。

支給金額

支給金額
  支給金額
小学校入学予定のお子様1人につき  40,600円
中学校入学予定者のお子様1人につき 47,400円

支給時期等

支給時期:平成31年2月末予定

支給方法:申請書に記載の口座に直接振込みます。

申請期間

平成31年1月4日(金曜日)から平成31年1月31日(木曜日)まで

申請書類等

注意事項

  • 新入学児童生徒学用品費の入学前支給を受けたあと、3月31日以前に岩倉市以外へ転出される場合や、4月に岩倉市立小・中学校へ入学されない可能性のある場合は申請を行わないでください。
  • 今回、新入学児童生徒学用品費の入学前支給を申請し、認定を受けられた方で、入学後の就学援助制度(学校給食費等)を希望される方は、別途申請手続きが必要です。また、入学後の就学援助制度が認定となった場合、「新入学児童生徒学用品費」は入学前に支給済のため新年度分では支給対象となりません。(※その場合、新年度の審査基準を用いますので、審査結果が変わる場合があります。)
  • 新入学児童生徒学用品費の入学前支給を申請されない場合でも、就学援助を申請し4月からの認定となった場合は、入学後に同額を他の費目と合わせて支給します。

申請先

市役所6階学校教育課

申請書を郵送する場合は、申請書と必要書類を封筒に入れて下記の住所へ送ってください。

郵便番号482-8686

岩倉市栄町一丁目66番地

岩倉市役所 学校教育課 就学支援担当 行

お問い合わせ

岩倉市役所教育こども未来部学校教育課

電話: 学校教育グループ0587-38-5818、学校給食グループ0587-66-7331

ファックス: 学校教育グループ587-66-6380、学校給食グループ0587-37-9518

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ