ページの先頭です
メニューの終端です。

市民活動助成金

[2021年6月28日]

ID:296

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 地域が抱える諸課題の解決を図り、市民の福祉向上やまちづくりに貢献するなど、市民活動団体が主体的に取り組むモデル的な事業に対して助成金を交付し、団体活動の活性化や市民活動の拡充を図っていく制度です。
 

令和3年度 市民活動助成金対象事業を追加募集します。(令和3年7月1日から7月30日まで)

対象事業

  • 市民活動団体が取り組む地域課題を解決したり、市民の福祉向上やまちづくりに貢献するような事業
  • 令和3年10月1日から令和4年3月31日までの間に実施する事業

コース

はじめの一歩コース

・1団体1回限り・5万円まで・補助率90パーセント以内
・これから市民活動を始める団体、一歩を踏み出したばかりの団体(設立から3年以内)の活動に助成します。

ステップアップコース【※今回の追加募集の対象コースではありません】

・1事業3回限り・1回あたり15万円まで
 補助率1回目70パーセント以内、2回目50パーセント以内、3回目30パーセント以内
・年間を通して計画的に実施し、3年以上継続する予定の活動に助成します。2回目以降も応募が必要です。

イベントコース

・1事業1回限り・5万円まで・補助率50パーセント以内
・年度中に実施する単年度計画のイベント等の活動に助成します。

※全コースとも、複数の団体と協働して行う場合は、補助率を10パーセント加算します。

応募するには

◆下記のとおり、必要書類を提出してください。各書類は、協働安全課市民協働グループ(市役所6階)と市民活動支援センター(市民プラザ1階)で受け取るか、このページの下部よりダウンロードしてください。

  • 応募期間
     令和3年7月1日(木曜日)から7月30日(金曜日)まで
  • 提出書類
     申請書・事業計画書・事業収支予算書
  • 応募先
     市役所6階 協働安全課市民協働グループ
  • 決定通知
     提出書類を審査した後、令和3年8月中に助成の可否および助成額を通知します。

企画提案発表会(プレゼンテーション審査)は行いません

今回は、新型コロナウイルス感染対策のため、書類審査のみ(必要に応じてヒアリングを実施)となります。

審査は、審査項目を基にして、岩倉市市民活動助成金審査会が実施します。

◆申請書の記入方法や事業内容については、市民活動支援センター(市民プラザ内、電話0587-37-0257)までご相談ください。

今年度実施の助成事業

これまでの助成事業の活動実績

お問い合わせ

岩倉市役所総務部協働安全課市民協働グループ

電話: 0587-38-5803

ファクス: 0587-66-6380

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ