ページの先頭です
メニューの終端です。

成人男性の風しん抗体検査及び予防接種について

[2020年4月1日]

ID:4120

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

成人男性の風しん抗体検査及び予防接種について(定期接種)

 関東地方を中心に平成30年7月から風しんの患者数が増加し、愛知県でも風しん患者の増加が見られました。風しんの感染拡大防止のため、追加的対策として、抗体保有率の低い昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性に対して、平成31年4月から3年間、風しん抗体検査及び予防接種を実施しています。

 風しんは、感染力が強く、気づかないうちにまわりに感染させてしまう恐れがあります。特に、妊娠初期の女性が風しんにかかると、生まれてくる赤ちゃんが、目、耳、心臓などに病気を持つ「先天性風しん症候群」という病気にかかることがあります。

 令和元年度は昭和47年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性に、令和2年度は昭和37年4月2日から昭和47年4月1日までの間に生まれた男性に、クーポン券を発送しています。風しんの流行と「先天性風しん症候群」の発生を予防するため、お手元のクーポン券を利用し、まず抗体検査を受けましょう。また、抗体価が低いという結果が出ましたら、速やかに風しんの予防接種を受けましょう。

 クーポン券をまだ利用していない人は、有効期限が令和4年2月末まで延長になりましたので、お手元にあるクーポン券を利用して抗体検査を受けてください。転入や紛失によりクーポン券がない場合は、保健センターにお問い合わせください。

厚生労働省 風しんの追加的対策について

対象者

岩倉市に住民登録があり、昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までの間に生まれた男性。

費用

無料です。

抗体検査・予防接種を受けるには

 抗体検査・予防接種を受ける時には、クーポン券が必要です。クーポン券がなければ、公費で受けることはできません。

 紛失や転入によりクーポン券がない人は、抗体検査・予防接種を受ける前に、保健センターまでご連絡ください。なお、岩倉市から転出された場合は、岩倉市のクーポン券を使って、抗体検査・予防接種を受けることはできませんが、転出先のクーポン券と交換することで受けることができます。転出された場合は、転出先にお問い合わせください。

実施場所

下記をご参照ください。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

岩倉市役所健康福祉部健康課保健予防グループ

電話: 0587-37-3511

ファクス: 0587-37-3931

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?


ページの先頭へ